ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

とにかく行動あるのみ!その土地を都にするならパートに出るのが手っ取り早い!

      2016/11/17

転勤先に来てから4カ月位はただただ家で過ごしていました。

 

【スポンサードリンク】

辛くてどうしようもない日々

こちらに来てから2カ月経ったくらいに流産をしています。

心拍を確認できず自然流産でした。

誰が悪かったわけでもない、どうしようもなかった。

けど辛くて辛くて毎日思い出しては泣いていました。

 

 

1か月半位経ってこのままじゃだめだ!って思えたときが来ました。

こんなメソメソなママのところに赤ちゃんなんて来てくれない!!!

毎日笑顔で、お空の赤ちゃんがあのママのところに行きたい!!て思ってくれるような人にならなきゃ!

って思ったんです。

 

私は流産した後に池川明先生の本を何冊も買って読みました。

今考えると、私の心の拠り所になっていたと思います。

 

とりあえず家にいてもストレスが溜まるから、社会に出なきゃ!そう思いました。

 

いざハローワークへ!

ハローワークに行って紹介された会社にこれでもかってくらいトントン拍子で採用されましたが、

そこがまたブラックで・・・

人はいいけど仕事が・・・

 

地元の人から学ぶのが一番

ブラックな会社だったけどそこで出会えた人たちから、この土地の文化や方言、歴史を教えてもらうことができました。

人って人と関わることで成長できると思うんです。

ブラックな会社だったけど、私なりに成長させてもらいました。

余裕ない毎日だったけど、とっても充実していたと思います。

おわりに

妊娠を機に退職しましたが、今でも社員さんたちとはお茶したりご飯に行ったりしています。

その土地をより知ることもできるし、気分転換にもなります!

専業主婦で家に一日中いる転勤妻さん、試しに一回くらいパートに出てみるのいいですよ!

【スポンサードリンク】

 - 転勤妻