ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

ミニマリストな私は家のほこりもミニマムに!ほうきと掃除機の両刀使いで楽にお得にお掃除!

   

我が家には1歳5か月の息子がいます。

基本、床におもちゃをぶちまけて遊んでいるので毎日の床掃除は欠かせない!!

しかもちょっとほこりがあるとそれを掴んで遊ぼうとするので、うかうかしていられません。

 

【スポンサードリンク】

掃除機とほうきの二刀流

というわけで割と毎日徹底して掃除をしたいので、我が家は、ほうきと掃除機の二刀流で掃除をしています。

本当はほうきだけにしたいのですが、我が家は寝室以外がフローリングなのでほうきで掃いても、どうしてもほこりが散らばってしまうんです。

なので掃除機との二刀流で家の中のほこりをできる限りミニマムにする作戦にでています!

image

我が家の掃除手順

スボラな私は、掃除機のノズルをいちいち変えて掃除するのが面倒だと思ってしまう。。。

あのつけたり、外したりするのが煩わしい(笑)

なのでノズルをつけかえなきゃいけないような狭いところは基本ほうきです。

 

こんなところや

image

 

幅木も。

image

(私は幅木って言葉、同じくほうきを使っていらっしゃるハルマキさんのブログで知りました(;^_^A)

 

ほうきで集めたほこりは掃除機で回収!

image

と、同時に部屋中に掃除機をかけて掃除は完了です!

 

ほうき導入のメリット

①細かいところが掃除できる

掃除機が入らないところ、掃除機だけじゃ取り切れないこういった角にたまったゴミもほうきで掃けばきれいにとれます。

image

特に幅木は雑巾で拭かなきゃいけないところをほうきで済ませることができるので、作業効率もアップです。

 

②音が静か

掃除機をかけると、必ずその音に反応して息子が邪魔をしにやってくるんです。。。

けどほうきなら音もほとんどしないので、息子は気づかずに遊んでくれています。

なので邪魔が入る時間を短縮できる(笑)

あとはもっと小さい産まれてすぐの赤ちゃんがいるお家にもおすすめです!

せっかく寝てくれたのに、掃除機をかけたら起きちゃってがっくり・・・なんてことも。

ほうきがあれば大まかなごみははけますし、ちりとりをうまく活用すればほうきだけで済ませることもできます。

 

③電気代節約

わずかではあるかもしれませんが毎日の積み重ねが大事だと思っています。

家中を掃除機だけで掃除するよりかはすこーしは節約に貢献しているんじゃないかなと信じています(笑)

 

 

 

おわりに

ズボラな私にはいちいちノズルを変えたり、幅木をいちいち雑巾で拭いたりしなきゃいけない手間が省ける上に、

さらにはほこりもミニマムになっているので一石二鳥な掃除方法になっています。

(電気代も節約できるし一石三鳥かも!!!)

♡お掃除のやる気をアップさせてくれるブログがたくさん!(にほんブログ村)

すっきり暮らす

住まいと暮らし

暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

このブログを書いてる人はこんな人で(*^^*)

【スポンサードリンク】

 - ミニマリスト