ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

我が家の水切りカゴ問題に終止符!これに落ち着きました!

   

ずっと迷走していた我が家の水切りカゴ。

ようやく私の中で決着がつきました!

 

【スポンサードリンク】

①我が家の水切りカゴの変遷

①一般的な水切りカゴ時代

結婚当初から3月に引越しをするまでは、一般的に売られている水切りカゴを使用していました。

 

 

水切りカゴは放置しておけるから、ズボラな私にはとっても便利なのですが、どうしても発生してしまう赤カビの管理が私には面倒で…

引越しを機に水切りカゴを手放しました。

 

②なんちゃって水切り時代

引越し後、100均アイテムを使ってなんちゃって水切りを作りました!


image

セリアで見つけたコの字型ラックとディッシュケースを組み合わせたモノです。

100円なので気軽に買い替えられるし、自然乾燥させたい派の私にとって、それなりの量の食器を乾かしておけるので楽〜と思っていました。

が、しかしズボラすぎる私は食器棚に戻さずにこのなんちゃって水切りカゴに食器を溜め込むようになってしまったんです(笑)

食器の数は少なくなったけど、溜め込むとどこに何があるかわからなくてイライラ。。。
こりゃいかん!と打開策を模索し始めました!

 

折りたためる水切りラックとセリアのディッシュラック併用

私の愛読書の一つ、かぞくのじかんの夏号で、エコナセイカツというブログを運営されていらっしゃるマキさんの特集がされていました。

かぞくのじかん 2016年 06月号 [雑誌]
価格:819円(税込、送料無料)

 

Amazonではこちらから。

 

そこで紹介されていた、折りたためる水切りラック!

これだったら、溜め込むこともありません!即購入しました(笑)

image

水切りも良くて、30分ほど置いておけばほとんど乾いて最後にちょろっと布巾で拭くくらい。
私は、どうしてもある程度乾燥させたいのでセリアで見つけたディッシュラックも併用してお皿や鍋蓋はこちらにすることに。

image

シンク掃除の邪魔になるから絶対に溜め込むことはない!

ズボラな私はそんな強制感がないとすぐ楽をしてしまうので、この管理が向いているみたいです(笑)

 

おわり

ズボラな私がようやく行き着いた水切りカゴ。
食器をため込むこともないし、この水切りラックもセリアのディッシュラックもステンレスなので洗いやすく管理がしやすい!

ズボラな方にもそうでない方にもおすすめです!!

 

キッチン周りを快適にするオススメ情報はこちら!(にほんブログ村)
キッチン雑貨

お気に入りグッズを見つけたら♪

シンプルな道具たち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

このブログを書いてる人はこんな人です(*^^*)

 

【スポンサードリンク】

 - お役立ちアイテム