ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

ミニマリストになって変わった、私の目指すオシャレ。

   

ミニマリストになってからいろんな変化がありましたが、おしゃれというものについても考え方に変化が出てきました。

今日はその事についてお話ししたいと思います。

【スポンサードリンク】

洋服=鎧だった昔

昔の私はとにかく雑誌を読み漁ったり、街でおしゃれな人をみて研究して、流行りだと思われる服を買っては完全武装したつもりでいました。

と言うのも、全てにおいて自信がないのでせめて洋服くらいはイマドキを取り入れて、周りの友達と一緒にいても胸を張れるようにしたかったんです。

つまり、洋服は私にとって鎧だった。

 似合わなくても鎧だった

流行を優先するがあまり、自分に似合わない洋服も買っていました。

なぜならそれは私の鎧だったから。

けど自分らしくないモノを着る勇気もないので、買っただけで満足。

だからこそクローゼットは服で溢れていて、

着ない服も増えていく。

とにかく洋服さえ流行りを抑えていればおしゃれだと思っていたんです。

洋服=普段着になった今

これが当たり前の考え方なんですけど、洋服を鎧のように考えていた私からしたら肩の力が抜けて一気に楽になったんです。

モノを減らして、洋服とも向き合った結果、

洋服に対しての考えが変わりました。

せっかくお金を出すのだから流行りはそこそこ意識するけど、自分に似合うか、今は子育て中だから動きやすいか、他の洋服と相性はどうか。

いろんな事を考えた上でマッチした洋服を選ぶようになりました。

おしゃれは自分自身で作るもの

最近、学生時代の友達と会う機会が良くあって、おしゃれだなーと刺激をくれる友達ばかりなのですが共通点がありました。

全体的に見たらシンプルな印象なんだけど、

首元をさらにスッキリな印象にさせるネックレスをしていたり、顔まわりを上品に魅せるピアスだったり、顔色を明るくしてくれるリップをしていたり。

気付いたのは洋服やアクセサリーをうまく使って、自分の魅力を引き出しているということ。

そこにきちんと個性が出ているからよりオシャレに見える。

自分らしさというものをきちんと理解してるからこそ出来るんだと思いました。

おわりに

モノを減らして、自分と向き合う時間が増えた今、私ももっと自分らしさというのを追求したい!!

今まではひたすら流行りの服に頼っていましたが、アクセサリーやメイク、小物の力を借りて私の理想とするシンプルだけどおしゃれに見える、魅せる女性を目指したいと思います!

◆目指せ!シンプルでいい女!ママだって自分磨きしまよ!こちらのトラコミュでブロガーさんたちから刺激をもらっています!(にほんブログ村)
シンプル・ミニマルライフのファッション

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

mamaになっても女子力UP!

イイ女になるアイテム☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

管理人、エミについての情報はこちら。

ツイッターしてます、良かったらフォローしてください!

【スポンサードリンク】

 - ファッション