ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

あんなにあった服を減らして気づいたこと。

   

3月の引越しを機に徹底してモノを減らしました。

大好きな洋服ももちろん。

あれだけあった服(一体何着あったんだろう…)をほとんど手放したことで、わかったこと、気づいたことがあります。

【スポンサードリンク】

①私服の制服化は武器になる

ミニマリストの方は私服の制服化をしている方が結構いらっしゃいますよね。

【関連記事】ミニマリストな私の冬の5パターンを大公開します!

私もその一人なのですが、これめっちゃ使えるんです!!

まずは毎日の選ぶと言う時間が短縮できる!

そして予めコーディネートを考えるので、本当に少ない服で着回せるのです。

時間もお金も、クローゼットのスペースも節約出来ちゃう画期的なシステム!!

今取り入れてない方は試す価値ありますよ!!

img_6457

②選ぶと言う楽しさ

少ない服で着回せるようになると、手持ち服が把握できるようになります。

トップスは何があって、ボトムスはこれがあると言ったように。

制服化していても、絶対そのコーディネートじゃなきゃいけないわけではありません。

気分転換がてらいつもと違う組み合わせだっていいんです。

【関連記事】服好きミニマリストな私は、普段着とお出かけ着を分けています。

そのいつもと違う組み合わせを選ぶと言う楽しさを、私服の制服化によって改めて感じるようになりました。

③ストレスが減った

少ない服で着回すようになって、クローゼットの中身は全てお気に入りの洋服だけになっています。

以前だったらあまり気に入ってなくても勿体無いと思ってとりあえず取っておいたりしましたが、それがないので全部お気に入りなんです。

ちなみに、あんまりお気に入りじゃなかったマタニティパンツは手放すことにしました。

image

そんでもってこっそり参戦していた楽天のセールでこちらを購入。

 

ちなみに白です。

手放すマタニティパンツは夏仕様で生地が薄いし、ラインが気に入らない…

こうして気に入らないとか微妙だなぁと思うようなモノは持たないようにしたので、ストレスがなくなりました。

クローゼットがお気に入りだけになると気持ちも軽くなるし、管理もしやすくなります。

img_6009

 

おわりに

服を減らして、私が感じていること気づいたことのご紹介でした。

実はもう1つ気づいたことがありまして、私は本当に服が好きだと言うこと(笑)

コーディネートを考えたり、ブラシでニットのケアをしてる時はなんだか幸せです(笑)

ミニマムな生活は気付きが本当に多い!!

モノだけでなく、自分と向き合う時間が増えるからかなぁと思います。

 

◆モノとも、自分とも向き合ってみると何か変われるような気がします。

お手本になるブロガーさんたちはこちら(にほんブログ村)
少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

少ないモノで暮らす

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

管理人、エミについての情報はこちら。

【スポンサードリンク】

 - ファッション, ミニマリスト