ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

思い切って10センチカット!流行りのボブにしてみたら、女度が上がった件

   

おはようございます!

以前宣言した通り、髪をバッサリ切ってきました!

【スポンサードリンク】

バッサリボブにした理由

以前の私は鎖骨したくらいのロングでした。

私の中で髪の毛が長い=女性らしい

ところが現在、そのロングヘアを保てる環境にありません(笑)。

子供二人いるととにかく時短を考えてしまう。

洗うのも乾かすのも大変なロングヘアに一旦お別れすることにしました。

ボブは意外と女っぽい

旦那には髪の毛を切るのを反対されていましたが、そんなの知らん!と切ってきました。

その美容院で読んだVERYでね、こんなこと書いてあったんですよ!

ボブにしたら、オシャレも私も女っぽい

貪るようにみましたよ笑

どうやら流行っぽいんです、ボブ。

私なりになるほど!と思ったボブならではの女っぽくなるポイントを3つご紹介します。

①服が女っぽくなりすぎない

髪が長い方が女性らしいと思っていたんだけど、それが故に女性らしい色の洋服を取り入れることができませんでした。

例えば赤とかピンクとか女性って感じの色の服を着たら女オンナって感じがして気が引けて。

だから私は紺やグレーなどのアースカラーばかり着ていました。(好きなんですけどね)

けどボブなら、そこで引き算がされているからもっと色味のある洋服にも手が出しやすそうです。

②メイクも女っぽくなりすぎない

これも①と同じ理由なのですが、メイクも女っぽくなりすぎないようになります。

これまで私はリップは極力薄く、塗ってるんだか塗ってないんだかみないにしてました。

きちんと塗るとこれまたキツイというか女度が過ぎる気がして避けていたんです。

昨日ボブにした後に試しにいつもより濃い目にリップを塗ってみたけど、ちょうど良い感じ!

お化粧することの楽しさをまた知ったというか、なんだかワクワクしちゃいました(笑)

③小物も映える

髪の毛に目がいかない分、小物が映えます。

これまではニットを被っても、マフラーをしてもどこかのっぺらぼうな印象だったけど、

メリハリが出来ていい感じに♡

おしゃれの幅も広がったように思います。

おわりに

清水の舞台から飛び降りる気持でボブにした私が、ボブにしてよかったよ!というお話でした(笑)

10センチは切ったし、本当にイメチェンレベル。

勇気は必要だったけど、その分収穫も大きかったように思います。

ちなみにこのボブはこの冬の期間限定(の予定)。

思いっきりボブを楽しみたいと思います!

◆ママになったからって、専業主婦だからって腐りたくない!!まだまだ磨くぞ!私が参考にしているテーマはこちら(にほんブログ村)
少ない服で着回す

オシャレママ~・・VERYみたいに・・・

主婦だってステキ女子♪

☆30代~のファッション&北欧大好き☆

大人が着る無印とユニクロの服

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

管理人、エミについての情報はこちら。

【スポンサードリンク】

 - ファッション, ミニマリスト