ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

【洋服の断捨離】”お気に入り”という名の呪いにかかっていた私。思い切って手放したモノ。

   

今日は私が陥っていた、洋服にまつわる“お気に入り”という名の呪いについて。

洋服の断捨離の事をお話ししたいと思います。

【スポンサードリンク】

お気に入りの定番品

みなさんも手持ち服の中には、流行りの洋服だけではなくてお気に入りの定番品としてリピートしているものがいくつかあると思います。

下着や、インナーに着るシャツとか、カーディガンとか。

私にもお気に入りの定番品はいくつかあって、

ボーダーのTシャツ、冬の白ニット、UNIQLOのスウェットパンツ。

そして冬の部屋着。

冬の部屋着のことで、“お気に入り”という言葉は、実は呪いの言葉だと思ったお話です。

お気に入りという名の呪い

冬の部屋着の定番品として、毎年着ているこちらのUNIQLOのボアのスウェットパーカー。

モコモコのボアで温かくて、冬の寒い朝だってへっちゃらでした。

スウェット生地だから汚れても気軽に洗えるし、乳幼児のいる私には持って来い!!

毎年着て、着古したらリピート買いしていました。

けどね、実は心のどこかでこれを着てモヤっとしていたんです。

  • 重たい
  • 生地が厚いから洗っても乾くのに時間がかかる

乾くのに時間がかかるのはまぁどうでもいいんだけど、一番は重たい。

最近になってからは重たすぎるとまで思うようになってきました。

そこでやっと気付いたんです!

お気に入りという名の呪いに。

モヤモヤするなら手離す!!

そもそも15キロの長男と8キロの次男を交互に抱っこしていて、常に筋トレ状態の私です(笑)

肩は凝るし、全身なんだか重たいし…

その上になんだか重たいと思う部屋着を常に着ている。

モヤモヤ。

けどお気に入りだし。

モヤモヤ。

お気に入りの洋服なのになぜかモヤモヤが付きまとう。

それなら手放そう!!

ということで、断捨離することにしました。(毛玉がすごくなりすぎた白ニットも一緒に)

おわりに

私が陥っていた、”お気に入り”という名の呪いについてのご紹介でした。

基本的に私はバッサリとモノを手放すことができる(はず)なのですが、お気に入りのもの(だと思っている)については、断捨離センサーが鈍くなっていることに気が付きました。

お気に入りのモノでもなにかモヤモヤすることがあるなら、私は手放します。

そのモヤモヤは気づかないところでストレスになっているから。

部屋着はないと困るので、新しい部屋着を早急に見つけたいと思います!

◆本当にお気に入りのモノだけのストレスレスな暮らしを目指しています。参考にしているテーマはこちら(にほんブログ村)
服の断捨離 ・ 整理収納

スッキリさせた場所・もの

すっきり暮らす

素敵な大人のシンプルライフ

捨てても、大丈夫だったもの。
ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

 - ファッション, ミニマリスト, 断捨離 ,