➡ワンオペ育児中のズボラミニマリスト主婦が買ってよかったモノ10選

【義実家記録】夫と義父が大げんかした2024年の始まりだった件

※本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。



いつもなら、一ヶ月以上前から話をつけておかないと泊まることは許されない義実家。

大人気ホテルかよレベルにかなり事前に連絡を入れておかないと、めちゃくちゃに怒られます。
それがたとえ夫一人で泊まるとしても。

なのになぜか、義両親から泊まりに来ないかと誘われた2024年正月。

村田のアイコン画像村田

嫌な予感しかしなかったけれど、毎度のことながらその予感は的中・・・もう泊まることはないんじゃないかな・・・

今年は、正月早々夫と義父が大げんかして本当に楽しくない三が日でした。
お暇な方は良かったら最後までお読みください(笑)

目次

正月早々夫と義父が大げんかしてスタートした2024年

今年の我が家の義実家帰省の日程は元旦の午後から3日までの2泊3日。

いつも日帰りの帰省でも何かしらトラブルが起こるのに2泊3日もしたら・・・と本当に嫌な予感しかしなかったけれど、本当に嫌なことしか起きなかった・・・

ゲームもYouTubeも禁止でなにもすることない

正月は子どもたちが見たいテレビがやっている時間帯とやっていない時間帯が激しいから、
ゲームもOKにしたいしYouTubeだって多少OKにしてあげたい。

ましてや今年は地震もあったから楽しみにしていたドリフもニュースに変更になっていたりしたしね。

やることがなくて子どもたちがゲームしたい、YouTube見たいとなったのだけど、義父がそれを怒って制止。
なにしにうちに遊びに来ているんだと怒る始末・・・

とは言え、義両親が遊んでくれるわけもなく。
トランプをやろうと思ったけれど、もうすぐ1歳の娘が邪魔をするからできない(娘は場所見知り?なのか私から離れない。実家ではそんなことなかったのだけど)しで、長男・次男はとにかく初日からフラストレーションを溜めていたように思います。

甥っ子とのお年玉の金額の差に子どもたちがげんなり

昔から夫と義弟(夫の弟)に対して、対応というか態度が違うなとは思っていたのだけれど、ここまでしてくるかと思ったのが今年のお年玉事件。

元旦は義弟一家も義実家に来ていたのだけれど(日帰り)、渡されたお年玉が、

  • 長男:3000円(小3)
  • 次男:3000円(小1)
  • 甥っ子:6000円(年長)

だったのです。

甥っ子がお年玉をもらったら即開封して『6000円もらった~!!』となっていて、

村田のアイコン画像村田

6000円ってどういう金額?今まで6000円なんてもらったことないけどな・・・(嫌な予感・・・)

その嫌な予感は的中。
うちの子どもたちも夜寝室に戻って6000円を楽しみにお年玉の袋を開けたら3000円。
(我が家はお年玉は頂いたその場で開けないよう子どもたちに伝えています)

長男も次男もなんで!?となり、それを知った夫が静かに怒って寝たのでした。

長男が義実家に嫌気をさす

朝起きると、長男が私に『帰りたい』と言ってきました。

村田のアイコン画像村田

え・・・あと2日残っているけど・・・

  • 甥っ子君ばかり優遇されている(義両親が甥っ子には気を使っているように長男も見えたらしい)
  • おじいちゃんはすぐ怒るからいやだ
  • ばあばの家(私の実家)は楽しいけど、おじいちゃんの家(義実家)は楽しくない

いつか子どもたちがこの不平等さというか、不公平さに気が付くんじゃないかと思ってはいたのだけれど、
ついに気が付いてしまったというのが私の感想。

夫にこのことをやんわり言ったら、仕方ないけど激怒!!!!!
とは言え、冷静にそのまま伝えてくれました。

  • 子どもたちが手持ち無沙汰になってしまうから、公園に連れていきたい
  • 多少YouTubeやゲームをOKにして欲しい

夫なりに子どもたちが少しでも楽しめるように、義父を怒らせないようにと最善の策は伝えてくれたと思います。

義父が長男を叱り飛ばす

公園で凧あげをしようとなっただけれど、義両親たちの準備もあるのでその間はYouTubeを見ていた子どもたち。

義両親の準備も終わってじゃあ公園に行こうかとなったときに、動画のキリが悪くて長男がちょっと待って~といったため、夫がいい加減にしろよと言ったらそれを超える勢いで義父が激怒。

てゆうか、そんなに怒ることかよ。
支度に30分ちょうだいと言われ、その後1時間半放置されているんだからお互い様じゃん。
(私は皿洗いと自分たちの洗濯を干すくらいしかできなかったけど、何に時間がかかったんだろうと不思議に思ってしまう)

突然義父に激怒され、そもそもモヤモヤしていた長男は癇癪みたいなのを起こす始末・・・

ていうか、義実家に来ると毎度こうなるからほんといやだ。
小3になってからは癇癪起こすなんて、自宅じゃほぼないのに・・・

夫VS義父

以前から私か夫が子どもたちを叱ると、なぜか割り込んできて私たち以上に子どもたちを叱っていた義父。

それをされると、最初に叱っていた私又は夫も子どものフォローに回らざるを得なくなるんですよね。
だって2対1になっちゃうし。
親の役目ができないというか、変な感じにこちらもなるから本当にやめてほしくて。

お年玉問題、ゲームYouTube問題もあったので、夫がどういうことだよ!と激怒。

夫の激怒に対する義父の返答がマジでネタかよと思った件

夫も今回の帰省の事だけでなく、これまで積み重なって来た大小のトラブルを解消させたくて話し合いをしたくて義両親と話し合いをしたのだけど、それがネタかよって思うくらいの話でした。

この話し合いの間私は、子どもたちを連れて公園に行くっていう・・・

https://twitter.com/emi_murata0105/status/1742063895471071733

帰省は普通日帰りだ

うちは、自分の子どもたちが可愛いうちにたくさん義両親に見せてあげたい・触れ合わせたいという夫の熱意により、毎度泊まりでの帰省を打診するもNGを出されることが多くありました。(泊まりの準備のための片づけが大変・時間がかかるのがNGの理由とのこと)

正直、1時間半2時間近くかけて帰省するのに日帰りって結構しんどいです。
夜帰るとなると、そこそこ遅い時間(21時過ぎ)に帰らないと道路が混むし。

できれば一泊させてもらった方が、負担が少ないというのは事実です。
(私は精神的にはしんどいけど、日帰りだろうが泊まりだろうが関係ないか)

義弟夫婦は、義妹が絶対に義実家に泊まりたくないという信念があるため、日帰りでの帰省がデフォルト。

帰省とは日帰りするのが普通であり、一般常識だと言われたそうです。

けど、夫も私も帰省と言えば泊まってくるって人の方が周囲を見ても断トツ多い。
てゆうか、ここでも義弟優先が垣間見れて私は夫が可哀そうになりました。

何事も義弟のしていることが正しい、義弟の方が真っ当だと義両親は思っているけれど、
それは義両親の考え方に則っているから。

夫は、自分の両親がちょっと(私からしたらちょっとではないけど)変わっていると思っているので、結果的に反発することになってしまうんですよね。

村田のアイコン画像村田

日帰りじゃない帰省をするのが非常識だという事を知ったので、もう泊まりには行きたくないなと私は心底思っています。

タオル・布団の持ち込みを強制される理由

気が付けば義実家に帰省する際は、お風呂用のタオルと布団(寝袋)を持っていくのがデフォルトになりました。

ちなみに義弟一家は、タオルも布団も不要でOK。

村田のアイコン画像村田

だから義実家帰省の際は、家族5人分のタオルと寝袋とマットを持っていくので大荷物・・・

わが家もたくさんタオルを所有しているわけではないので、とにかく大変・・・
寝袋とマットを持っていくのも正直面倒・・・

けどそれをしないと我が家は泊まれないから持っていくのだけど、そこも義弟は依頼されていないのよ。

その違いの理由を夫が聞いたところ、我が家はキャンプをやっているからタオルや寝袋を持ってくるのは大した労力じゃないと思ったからとのこと。

めっちゃ大変だよ・・・
キャンプに行くのと帰省って全然違うし・・・

甥っ子と我が子達との扱いの違いについて

孫の扱いについて区別したことはない。
夫と義弟についても、分け隔てなく愛情を注いでいるから区別していない。

お年玉も、義弟の家と平等になるように値段を設定しているとのこと。

村田のアイコン画像村田

もう知らんがな!!となりました。

新年から義両親ネタが集まりまくった2024年

脈絡なく、とにかく起こったことを徒然なるままに記した2024年正月の義実家の出来事のご紹介でした。

夫からしたら大事な両親なので、おかしいなと思いつつも大事にしたいという気持ちが伝わってきて無下にできない。

私は私で、ただただしんどいし、長男は義両親の異常さに少しずつ気が付いてきていてそれをフォローしたりするのもモヤっとしながらしている感じです。

直接意地悪されているわけでも、悪口言われいるわけでもないから、まだマシだと思わなきゃいけないのだろうけど。

今年も既に疲れました(笑)
おかげで全然ブログの更新ができない…疲れすぎた・・・

そんなこんなで今年も義両親ネタを事あるごとにご紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

\義両親ネタはこちらでチェック/

義両親 - ブログ村ハッシュタグ
#義両親

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

転勤妻の方!これから転勤妻になりそうな方も!不安や悩みはこちらで共有しましょう!

\服好きミニマリスト主婦の楽天ROOMはこちら!

実際使っているモノや本気でほしいモノたちだけをまとめています!

プロフィール

小3・小1男児・0歳女児の3児の母。
転勤による引っ越しを機にミニマリストに覚醒。
少数精鋭のモノを活かして暮らしをラクに身軽にするコツを発信中。

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村

\当ブログのテーマはSWELLを利用しています/

\ミニマリスト主婦の愛用品(ブログ内にてご紹介しています)/

\おすすめプチプラショップ/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる