ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

【ミニマルライフ】ミニマリストになって2年半。ミニマリストになったおかげで克服できた2つの苦手。

   

本格的にモノを減らしてミニマリストになろうと思って、今月で二年半が経ちます。

ズボラな私にとってミニマリストはとっても相性が良くて、

不要なモノをなくして無駄を減らす』

毎日をシンプルに楽ちんにする暮らしに少しずつではありますが確実に向かっていっています。

そんな中、ミニマリストになったおかげでこれまでずっと苦手でもうどうしようもないかなと思っていたことを、

克服できていたことに最近気が付いてその有難みを毎日ヒシヒシと感じています。

今回は私がミニマリストになってから克服した、2つの苦手だったことをご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

食費のやりくり

私は社会人になってから一人暮らしを始めましたが以降結婚してからも、とにかくお金のやりくりが苦手でした。(金融系の会社に就職したんですけどね。。。)

特に食費!!!

というのも、料理が苦手なのにお惣菜に頼らず自分の手で作りたいという謎の信念があり。。。

どれくらい買えばいいのかわからず、安売りのお得感に任せて買っては使い切れなくて腐らせてしまうという負のスパイラルにいました。

ミニマリストになってからは冷蔵庫の中もシンプルに

買い物も生協やパルシステムなどの宅配をメインにしています。

ネットでの注文なので、合計金額を見ながら買い物できるのもやりくりしやすくなった理由の一つです。

基本的に私の一週間の買い物の予算は

  • 生協で3千円
  • パルシステムで5千円
  • 念のためのスーパーに行くように2千円(急遽必要になったものを買うときや、疲れてお惣菜を買いたくなった時のための予算)

の合計一万円でやりくりしています。

最近は一万円以内で納められるようになってきて残ったお金をみてはニヤニヤしています(はい、きもいです。。。)

料理

食費のやりくりのところでもお話しましたが、私は料理が本当に苦手でした。

嫌いではないんです。

嫌いじゃないんだけど、食材切ったり、食材に火が通るまで炒めたりとかマジ面倒だし!!って思いながら料理してました。

基本めんどくさがりなので、手間暇が苦手です。

なのでそのめんどくさがりを逆手に取りました!!

料理は手作りだ!!という謎の信念をとっぱらい、ずっと避けてきた冷凍食品を利用するようにしました。

あとは料理が苦手な私でも簡単に楽しく作れるレシピサイトを見つけたのも大きいです。

あとはクックパッド様で、冷蔵庫の中にあるものをとりあえず入力してレシピを検索しています。

そうすると、本当に食材を無駄にすることなく済むようになりました。

買った食材を使い切るっていうのは私にとってはとっても快感!

ミニマリストになってからは使い切るってことが快感なんです。

おわりに

私がミニマリストになってから2年半。苦手だったけど克服した2つのこと、

  • 食費のやりくり
  • 料理

のお話でした。

この二つは連動していて、

食費のやりくりができるようになったから料理も楽しくなってきたし、

料理が楽しくなってきたから、食費のやりくりも楽しみながらできるようになりました。

こうして振り返ると、ミニマリストな暮らしは私にとってはいいことだらけ。

不要なモノをなくして、節約できたり、苦手なことも克服できちゃう!!

だからこそ私はこれからも断捨離を続けてミニマリストな暮らしを続けていきたい!!もっと違う私に成長していけたらいいなと思います。

◆ズボラな人ほどミニマリストには向いてると思います。合理的で無駄がないから。参考になるテーマはこちら!(にほんブログ村)
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

整理整頓・お片づけ♪

家づくりを楽しもう!

服の断捨離 ・ 整理収納

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

 - ミニマリスト