~【おうち時間】新型コロナウイルス対策|可能な限りストレスレスで家に引きこもる8つのコツ~

ノロわれた転勤妻 ついに最後のカードを切る

2016 4/08

スポンサードリンク

ノロわれてダウンしていました。

今流行りのノロウィルス。

おそらく人生初のノロは、想像以上に手強い相手でした。

 

先週の木曜日、支援センターのクリスマス会に行きました。

 

その日の夜からお腹がキリキリ。

節々痛い。

喉がカラカラ。

 

6時に息子が起きたので起きようとしても、立てない。

旦那は出張で県外に。

翌日も休日出勤で県外。

 

全ての力を出し切って息子を着替えさせたら、もう動けない。

カーペットで布団に包まっていました。

それでも寒かったのにはびっくりだったなー。

 

動けないし、病院に行きたいけど車なんて運転出来ないし。

このままじゃ親子で餓死するかもと思い、 母に連絡。

母に多分それは気合いじゃ治らないと言われ、私の最期のカードを切る事に。

 

母に来てもらう!

 

飛行機の距離で母を呼ぶなんて、よっぽどのときだと思っていたけど、あっさりきちゃいました。

 

ただこちらは田舎。

私の実家も関東の田舎。

羽田からも毎時間飛行機が飛んでるわけじゃないので、計算すると最速で我が家に到着が17時。

 

うん、長い。

その時点でも7時間先の話でした。

 

17時まではこれまで録画しておいたおかあさんといっしょやみいつけたをエンドレスリピート。

息子はビデオを見たり、一人で遊んだりして、おっぱいの時以外は泣かずにお利口さんでした。

本当にごめんね。

 

母が来到着したら息子ギャン泣き!

知らない人が家に入ってくるのが怖いみたいです。

 

もう構ってられないので急いで病院へ!

ノロウイルスと診断されました。

 

それからは母が全てをしてくれて、私はすったリンゴを食べて寝ました。

 

いつの間にか息子と母は仲良しに!良かった〜

 

翌日もゆっくりさせてもらって、今私は元気です!

母も昨日帰りました。

 

 

こんなに辛かったの久しぶりです。

 

ちなみに例のクリスマス会に一緒に行ったママさんたちもほとんどノロになったとか。。。

怖いわー感染力!

 

みなさま、手洗いうがいは忘れずに!!

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

目次