ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

【断捨離】暮らしやすさを求めて手放した3つの理想。

      2018/08/05

ミニマリストになろう!!と決心し、本格的に断捨離を始めてから2年5ヶ月が経ちました。

当時はマキシマリストだったため、部屋はモノで溢れかえっていて、家事もしにくいし、居心地も悪い、常に余裕のない毎日でした。

そんな暮らしからおさらばしたい!と思い、始めた断捨離。

今は以前より片付けやすく、家事もしやすく居心地のいい部屋になりました。

そんな私が部屋づくりにあたって手放した3つの理想の部屋についてお話したいともいます。

【スポンサードリンク】

目指すのはシンプルで楽ちんな暮らし

私が目指すのはただただ、『シンプルで楽ちん』な暮らし。

けど人間、欲が出るのでこうもしたいし、ああもしたいと理想は増えるばかり。

そこに向かうために、私は昔から抱いていたいくつかの理想の部屋像を手放しました。

そしたら一気に部屋づくりが簡単になったのです。

①完璧キレイな部屋

せっかく断捨離してモノを減らすのだから、よく雑誌とかで見かける完璧でキレイなモデルルームみたいな部屋にしたいと思っていました。

けど、完璧キレイなんて私の性格上・置かれている状況のもと達成することはかなり不可能なんです。

めんどくさがり屋な私には、二人の愛する子供がいますが、まぁやんちゃ兄弟なんです。。。

常に床には何かしらおもちゃがあるのがデフォルト。

子供はおもちゃで遊ぶのも仕事だから、部屋をきれいにするために何か制限もかけたくないし。

となると、完璧キレイな部屋は無理なんです。

この理想を手放したあたりから一気に部屋づくりが進みました。

②キレイな収納

収納もきれいにして、何がどこにあるかすぐわかるようにラベリングもしたい!!

けどめんどくさがり屋の私にはキレイに収納するために収納ケースを買いに行くのも億劫だし、

飽き性の私にはラベリングなんて続くわけない!!

だから、キレイに収納するのも諦めました。

おもちゃだったらとりあえずおもちゃの収納スペースに入っていればいい、

洋服については収納するのが面倒だからほとんどハンガー収納にしています。

ズボラな私にはキレイな収納はハードルが高すぎたのでした。

③ステキすぎるインテリア

昔から細々とした雑貨が好きで、海外に行ったら部屋に飾るために色んな雑貨を買い漁っていました。

おしゃれなお部屋を紹介している雑誌を見るたびに、私も雑貨をこんな風に壁に飾りたい!!棚に並べたい!!

と意欲ごんでいました。

けどモノを減らしたら、私がしたいと思っているごちゃごちゃしたインテリアより、

シンプルでなにも飾ってない部屋のほうがおしゃれに感じてきたんです。

確かに、ごちゃごちゃいろいろ飾っていたら埃をはらうのもいちいち大変そうだし、私のセンスだと視界がごちゃごちゃしてどこか落ち着かないかもなぁとも思えてきて。

なので壁には極力カレンダー以外は飾らない。唯一私がインテリアとして飾っているのは結婚式のブーケ。

これだけで十分。

あとは長男画伯によるインテリアです(笑)

余計なモノは飾らないと決めたことで、飾るための雑貨やポスター代は浮くので、その分の予算を家族とのお出かけに回せるし結果オーライだなと思ってます。

おわりに

目標である『シンプルで楽ちん』な部屋づくりのために手放した、3つの理想の部屋像についてご紹介しました。

完璧な部屋にするには、綺麗な収納にするには、ステキなインテリアにするには…

と考えては立ち止まっていた部屋づくりもこの3つを手放してからは、部屋づくりはものすごいスピードで進みました。

何よりもの柱は『シンプルで楽ちんな部屋』。

この柱をブレさせないためにも私の性格上この3つの理想は不要だったんです。

部屋づくりで悩んでいる方、立ち止まっている方は少しハードルを下げてあげると部屋づくりが一気に進みますよ!

ご参考になれば幸いです(^^)

◆『完璧』じゃなくて『それなり』の部屋でも十分楽ちんです。参考になるテーマはこちら(にほんブログ村)
掃除&片付け

すっきり暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

目指せ!汚部屋脱出

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

 - ミニマリスト