MENU
★【楽天お買い物マラソン購入品】ミニマリストの秋準備★

【少ないモノで暮らすコツ】モノを減らして、家をセレクトショップ化する。

2019 9/10

スポンサードリンク

ミニマリストになろうと決意してから約3年半。

手持ちのモノの量は圧倒的に減って、毎日が身軽に気軽になりました。

去年くらいから、モノを手放すだけことだけでなく、手に入れるモノについてもかなりこだわるように意識しています。

端的に言うと、家のセレクトショップ化を進めているんです。

これを意識すると自動的に、不要なモノは手放したくなるし、厳選した必要なモノのみを欲しいと思うようになります。

目次

家をセレクトショップ化する

セレクトショップとは

そもそもセレクトショップとは、

バイヤーセンス選び抜いたモノだけを仕入れて売る品ぞろえ型専門店一種

メーカーにこだわらず、経営者の独自のセンスこだわり基盤にした明確なコンセプト基づいて国内外多種ブランド商品買い付ける

Weblio辞書より

なので上記の『バイヤー』や『経営者』を『私』に置き換えて読んでもらったらわかりやすいと思います。

私のセンスで選び抜いたモノだけを買って品揃えをする。

メーカーにこだわらず、私の独自のセンス、こだわりを基盤に明確なコンセプトに基づいて買い付ける。

この文字通りモノを手に入れるように意識すれば、モノを買うときのハードルは上がるし、むやみやたらに便利・流行りのモノは買わなくなります。

セレクトショップ化しようと思った理由

ミニマリストなのに私は他のミニマリストさんよりもモノを多く持っています。

他人と比べる必要なんてないとは思うけど、多少は気にはしますよね。

けど「モノを持つ」ってことに意味合いがあれば、(私の場合)気にならないなと思ったんです。

これがあれば暮らしが楽になるから持っている、こういう理由で本当に必要だから持っていると、

持ち物一つ一つににその存在の意味付けをすることにしました。

それにセレクトショップ化を意識すれば、モノを買うときも本当に吟味して買うようになるので、

簡単にモノが家に入り込んでくるのを防ぐことができる。

自動的に不要なモノを買わないようになる思考ができるのが、セレクトショップ化です。

ズボラミニマリストのモノを選ぶ基準

センスやコンセプトと言ってもうまく説明できないので、私なりのモノを選ぶ基準は以下3つです。

 ①多用途であるか

これ結構重要で、一つで二役とかとにかく多用途のモノを選ぶことで、モノを多く持たなくてもいいようにしています。

我が家の多用途チャンピオンは何といってもこの方!!

オキシクリーン!!

*関連記事*【ミニマルライフ】2018年、ズボラな私の暮らしを楽にしてくれたモノ・コトをご紹介します!!【モノ編】

最近の多用途オススメはUNIQLOのナイロンミニショルダーバッグ。

デイリー使いにもはもちろん、旅行用だったり、私のようにカメラケースにもなります。

最近は長男が、次男とのお買い物ごっこ遊びでこのショルダーを使っているんだけど、

子供のショルダーバッグにもなるなと思いました。(大人にはミニショルダーだけど子供にはショルダーに。)

多用途であることは余計にモノを持たなくてもいいと同時に節約にもつながるので、それこそ一石二鳥なんです。

②コストパフォーマンスがいいこと

可能な限り低コストで、ハイクオリティのパフォーマンス力があるモノを選んでいます。

私の場合は、これを意識するようになってから、モノを買う頻度が圧倒的に減りました。

私にとってコスパいいナンバーワンは無印良品の除光液

私の場合、そう頻繁にネイルをやるわけではないってのもあるけど、たまにはネイルもしたい。

けどボトルに入った除光液ってなかなか使い切れないし、場所も取る。

無印のこの除光液ならちょっとしたスペースさえあればおさまるし、コットンを持ってる必要もない。

だから私にとってはめちゃめちゃコスパの良い逸品です。

私のブログにコスパ最高!!とかコスパ良すぎる!!とか多く書いてあるのは、あえてそういう商品を選びに行っているから。

コスパがいいモノは限られるからモノをむやみやたらには買わなくなるし、コスパが良ければお金や家のスペースも節約できる可能性が高いのでこれまた一石二鳥だったりします。

好きなんです、一石二鳥って言葉(笑)

③自分がときめくものか

ミニマリストだけど、心ある人間ですからね。

いいなと思ったモノを手に入れられないの辛いです。

けど、それなりにモノを手に入れるための入り口を狭めてきているので、それでも欲しいと心ときめくモノに出会ったら、

そのチャンスは逃さないようにしています。

ときめくモノを手に入れることで自分自身をある程度ご機嫌にさせてあげることで、余計なストレスも溜め込まなくなる。

何でもかんでもときめくモノを手に入れるわけにはいかないけど、本当に欲しいモノって自分が一番わかっていますからね。

ちゃんと最後まで使い切るまで使えると思ったなら、そのときめいたモノは手に入れるべきだと思います。

おわりに

ズボラミニマリストが行きついた、楽にモノを減らす方法、『家をセレクトショップ化する』のご紹介でした!!

これを意識することで、余計なモノは買わなくて済むようになったし、不要なモノを家に置いたままにすることもなくなりました。

私がブログでご紹介しているモノも、私なりの基準をもってセレクトして自信をもってご紹介できるものだけにしています。

当ブログ内でコスパまたは多用途と検索すると、私が胸を張ってご紹介できる自慢の持ち物が出てくると思うので、

良かったらご覧になってください^^

*当ブログ内・コスパの検索結果はこちら

*当ブログ内・多用途の検索結果はこちら

◆ズボラなりに少ないもので暮らしたいと思う私が参考にしているテーマはこちら(にほんブログ村)
少ないモノで暮らす

素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

整理整頓・お片づけ

家づくりを楽しもう!
ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストのおすすめ品はこちらでご紹介しています。

楽天ROOM

管理人、エミについての情報はこちら。


ツイッターはこちら!

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次