➡2022年下半期に買ってよかった高コスパアイテム10選

【ワンオペで2人育児】2歳差育児・専業主婦(3歳・0歳)の一日のタイムスケジュール、大公開します!!

現在3歳、0歳の二人の男の子の育児に奮闘中です。
(まだ次男が誕生日を迎えていないので、実際は2歳差育児です。)

先日、これから2人目を産む友達に毎日どう過ごしてるの?と聞かれて、改めて整理してみると色々発見があったので我が家のタイムスケジュールをご紹介したいと思います。

目次

3歳0歳の二人育児のワンオペタイムスケジュール

2人育児中の私のスペック

  • 専業主婦
  • 基本2人の子供と24時間一緒
  • ブロガー
  • 朝遅く、帰りも遅い主人(朝は遅いけど特に何もしてくれるわけではないつまりワンオペ育児)
  • 実家まで2時間、義実家まで1時間
  • 料理は苦手
村田のアイコン画像村田

加えてズボラでめんどくさがりです~

一日のタイムスケジュール

  • 4:30 起床
  • 4:35 洗顔、コンタクト入れる、メイク、洗濯機を2時間後にタイマーかける
  • 4:50 PC電源ON、コーヒーメーカーでコーヒー作る
  • 5:00 ブログ執筆
  • 6:00 朝家事スタート 食器洗機の中の食器片付け ルーティン家事
  • 6:20 次男起床
  • 6:30 2回目の洗濯機スタート
  • 6:40  長男起床
  • 7:00  朝食作り
  • 7:30  朝食スタート(私、子供2人)
  • 8:00  旦那起床 私ゴミ捨て(旦那に子供を見ておいてもらう、ほとんど見てないけど)
  • 8:15  旦那の朝食準備後、布団をあげて洗濯物干す
  • 9:00  旦那見送り 食器の片付け
  • 9:30  掃除機、お風呂掃除、トイレ掃除
  • 10:00 お出かけ(児童館、公園、近くのデパート)
  • 11:30 帰宅 昼食準備(基本オイシックス の冷凍食品です)
  • 12:00 昼食
  • 12:30 まったり時間(絵本読んだり、おもちゃで遊ぶ)
  • 13:00 長男昼寝 (ついでに次男も寝かしつけて自分も寝る)、以降フリータイム
  • 15:00 子供達昼寝から起床 あそびの時間、洗濯物回収、朝家事の残りがあればやる
  • 16:30 夕食準備スタート
  • 17:30 夕食
  • 18:30 夕食片付け
  • 19:00 お風呂
  • 20:00 絵本タイム
  • 20:15 就寝(基本子供と一緒に寝落ち)

以上こんな感じです。

4時半起き!?って思った方もいると思いますが、そもそも20時半前に就寝しているので
8時間近くは寝ているので逆に言うと4時半には目が覚めてしまいます・・・

ママ(私)がラクするための毎日の4つの決め事

どうしても子供中心の毎日になってしまいがちだけれど、自分(ママ)がラクをすることを考えたって
罰は当たらないと思うのです。

ママがイライラしているよりも笑顔でいる時間を長くするためにも、ママがラクする・気がラクになる方法は
見つけておいた方がいい。

以下は私なりの気分転換兼ラクするためのコツです。

一日に一回、必ず外に出る

家に一日中いると私がイライラしてしまうのです。

子供たちの刺激のためと銘打って、一日に一回は必ず外に出ます。
公園でもいいし、児童館だっていい、なんなら駅の近くで電車を見てるのだっていい。

のアイコン画像

気分転換にもなるので一度でも外に出るのが子供にとっても私にとってもいいです!

昼寝はママもする

次男の夜間授乳があるため、基本的に満足には寝られていません。
その上にブログも書きたいし、子供とも全力で遊びたいというワガママを通そうとすると夕方以降ガス欠しちゃうんです。

なので子供達が昼寝したら、一緒に寝る!

のアイコン画像

睡眠は超大事です!イライラしないためにも1日を何とか乗り越えるためにも寝られるときには寝ておきましょう!

やりたいことがある時は20分でもいいから仮眠してから!できるだけ寝る!

もちろん子供が二人一緒に寝なかったら、その時は昼寝は諦めるけど就寝を前倒したりします。

睡眠って本当に大事です。特に夜泣き等で、夜まとまって寝られなかったら絶対に昼寝はするべき。
自分のためにも、子供のためにも。

就寝したら基本起きない

これも色々試した結果こうなりました。

私はどこででもすぐに寝られるという特性があるのですが、一度寝たのにその後起きて家事をしたりブログを書いたりとかをすると寝られなくなっちゃうんです。

なので寝落ちしたら朝までそのまま。(笑)

寝落ちせず、子供2人が寝るのを見届けることが出来たら少しだけ家事をして、旦那を待たずに寝ます。(一応、夕食の準備はしてます)

何度も言います。睡眠は本当に大事です!!
子供が大きくなれば、旦那さんの帰りを待つのなんてへっちゃらになります。

今だけなんだから、寝落ちは許してもらってください。

ママがしっかり寝て、元気でいることが子供のためになることだし、遠回りしたとしても絶対的に旦那さんのためにもなります。

のアイコン画像

ママが倒れたら、今のママのタスクをパパが全部引き取らなくちゃいけないんですよ?それでもいいんですか??て話よ。

モノの力に頼る

今って便利なアイテムがたくさんあるので、予算が許す限りはモノの力を借りてワンオペ育児を乗り切りましょう。

節約主婦のおすすめアイテム一覧はこちら。

  1. 電気圧力鍋
  2. 布団乾燥機
  3. 命の母A

電気圧力鍋

子育て世代はぜひ買うべきアイテムです。

電気の圧力鍋なので火加減をいちいちチェックしなくていいし、時短でおかずが一品できてしまうので毎日めちゃくちゃ大活躍です!!

カレーもチャーシューもぶり大根も、材料を入れて時間設定してボタンを押せば、
完成するまで一切手付かずなのに美味しい一品が出来ています!

村田のアイコン画像村田

お風呂の掃除したりその他家事をしたり、子どもと一緒に遊んでいるうちに一品作れているので本当に子育て世代にはありがたいアイテム!!

布団乾燥機

布団乾燥機も子育て世代の主婦(夫)の心強い味方です。

村田のアイコン画像村田

というのも、これ一台あることで2つの家事を手放すことが出来るから!

  1. 布団干し
  2. 洗った靴が乾くのを待つ

この2つの家事(名もなき家事)を手放せます!

布団干しって地味に体力必要だし、面倒な作業です。
布団乾燥機があれば、布団を干さなくてもカラッカラの気持ちよい布団に仕上げることが出来ます!

洗った靴を乾かすのも地味に大変。
天気や気温によっては一日じゃ乾かないことなんてよくある話。
けどこの布団乾燥機は靴も乾燥させることができるのです!!
(1時間ほどでずぶ濡れだった靴も乾燥できちゃいます!)

子どもって公園に行っても無駄に水遊びしようとするし、雨の日で靴が濡れてしまったときも
すぐに乾かせるのって、心の安定にもつながります。

命の母A

子育てしているとどうしても睡眠不足になりがちだし、イライラもするし、自立神経が乱れがち。

そんなママたちのお守りがわりにとして助けてくれているのが命の母A。

村田のアイコン画像村田

ママ友たちも持っている人多いです。

パッケージに更年期とか書いてるから、買うのにちょっと迷いがちだけど、
更年期とか関係なく私は飲んでいます。

気持ちの持ちようなのかもしれないけれど、これを飲めば少し気持ちも体も安定する感じかします。
(あくまでも個人の感想です。)

なんかイライラしているな、疲れているな、女性ホルモン的に不安定な感じがするときは飲むようにしています。

村田のアイコン画像村田

私は上記4つの決め事のおかげで、なんとか2人育児のワンオペを乗り切っています。

おわりに

3歳と0歳の2人の子供と過ごす、専業主婦のタイムスケジュールをご紹介しました。
毎日必ずこのように時を刻めるわけではなく、大体の平均です。

夕方なんて子供2人とも機嫌悪いので、夕食準備が1時間では済まない事もあります。
基本一日中、二人の子供にママーと呼ばれたり、抱きつかれたり。
知らないうちに転んでたり、泣いてたりするけど、それも今しかない

辛い時の方が多いことが多かったりするんだけど、たぶんこんな猟奇的な一日って今しかないです。

村田のアイコン画像村田

幼稚園行って小学校いって、さらにってなったらもうママ~なんて言ってくれなくなりますきっと。

楽しいことも、しんどいこともあるけど『今』を噛みしめる。そして可能な限り寝る!!とにかく寝る!!

そんなタイムスケジュールのご紹介でした!
どなたかの参考になれば幸いです(^^)

子どものいる暮らし - ブログ村ハッシュタグ
#子どものいる暮らし

◆隣の芝生は青い!みなさんの毎日、のぞいちゃいましょ笑。参考になるテーマはこちら(にほんブログ村)
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

専業主婦で育児中♪

主婦の独り言

私の生活

暮らしを楽しむ

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

転勤妻の方!これから転勤妻になりそうな方も!不安や悩みはこちらで共有しましょう!

\服好きミニマリスト主婦の楽天ROOMはこちら!

実際使っているモノや本気でほしいモノたちだけをまとめています!

プロフィール

小2・年長男児の母、現在三人目妊娠中。
転勤による引っ越しを機にミニマリストに覚醒。
少数精鋭のモノを活かして暮らしをラクに身軽にするコツを発信中。

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村

\当ブログのテーマはSWELLを利用しています/

\ミニマリストの愛用品はこちら/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる