MENU
★【2020年10月楽天お買い物マラソン購入品】ちょっと早めの冬準備

ミニマリストになって知った、『新しい』の尊さ

2020 10/05

スポンサードリンク

ミニマリストになって4年半。

それ以前の私は汚部屋マキシマリストでした。(まだ乳児の長男がいたにもかかわらず。)

そんなにお金があるわけでもないのに、新しものに飛びつき、とにかくモノをためこむ。

なにがどこにあるかなんて把握してないから、なければ買う。

またモノが増えるの負のループをさまよっていました。

そんな私でもミニマリストになって、モノとの向き合い方が変わりました。

今回はミニマリストになったおかげで気が付けた『新しい』の尊さについてご紹介したいと思います。

目次

『新しい』って尊い

新調した服に初めて袖を通すとき、新しく靴を買って初めて履くとき。

どこかワクワク感があったり、「今日も頑張ろう!」と前向きな気持ちになったりすると思います。

それってほんと尊い気持ちなんだなと、ミニマリストになってから気が付きました。

『新しい』モノを取り入れることは、人(の気持ちや気分)を変えてくれる力があります。

マキシマリストの時は、モノを買うことに慣れ過ぎて『新しい』尊さに気が付けていなかったけど、

今は本当に考えに考え抜いた末に必要だと判断したモノだけを買うようにしているので、

その価値に気が付けるようになりました。

『新しい』は暮らしの風通しをよくしてくれる

『新しい』モノを家に呼び込むと、暮らしの風通しがよくなります。

ミニマリストの場合、モノを増やしたら意識的に何かしら手放すようにすることが多いです。

古いモノ・不要なモノは手放して、新しいモノを家に迎えると心機一転・背筋が伸びる気持ちになって、

なんだか少し丁寧に毎日暮らそうとも思えます。

こうして暮らしに風通しをして、代わり映えしない毎日に新鮮さをもたらしてくれる。

ミニマリストになったおかげで『モノ』に対する有難みや尊さを知ることができました。

ミニマリストになって知った、『新しい』の尊さ まとめ

ミニマリスト歴4年半の私が、ミニマリストになって気が付けた『新しい』の尊さについてのお話でした。

だからこそ、

  • モノを大切に扱うようになるし
  • 使い切るまで大事に使うし
  • 暮らしが風通しよくなる

この繰り返しをすることで、モノを不要に買うことはなくなるし、ミニマルライフをキープすることができるんです。

不要なモノを買わなくなるってことは節約にもなるし、管理も楽になるのでストレスも減らすことができます。

季節の変わり目、モノを手放すチャンスなので私は今月も捨て期として、捨て活を頑張る所存です!!

◆ミニマリストさんたちの参考になるブログはこちらでチェック!(にほんブログ村)
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ミニマリストの持ち物

ミニマリストになりたい

シンプル・ミニマルライフのファッション

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

『ミニマリスト』ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

◆ミニマリストのおすすめ品はこちらでご紹介しています。

画像

管理人、エミについての情報はこちら。


ツイッターはこちら!

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次