MENU
★【楽天お買い物マラソン購入品】ミニマリストの秋準備★

【2020年版】ミニマリスト専業主婦がご機嫌でいるためにやっている6つのこと。

2020 5/05

スポンサードリンク

先日、2020年版のやりたいことリストをご紹介しました。

これと同時に打ち立てたのが私の今年のテーマである、

『自分で自分を格下げしない』

という事。

本記事では専業主婦の私が、『自分で自分を格下げしない』ため、自分自身がご機嫌でいるためにやっている6つのことについてご紹介したいと思います。

目次

今年のテーマ『自分で自分を格下げしない』

昨日、noteで記事にしたのですが、私、自己肯定感が半端じゃなく低いんです

https://note.com/emi630/n/n6f804a7a8b60

落ち込みやすいし、機嫌も損ねやすい。。。(最悪人間じゃん。。)

だからこそ、自分で自分の気持ちを高める方法・ご機嫌にする方法を見出しています。

ミニマリスト専業主婦がご機嫌でいるためにやっている6つのこと

姿勢を正す

そもそも猫背気味の私。

子供たちとお散歩中に、お店の窓に映った自分の姿勢にドン引きして、それからものすごく意識しています。

外だけじゃなくて、家の中でも意識するように。

お腹に力を入れて、骨盤の上にちゃんと背骨を乗せる意識でいると姿勢よくなります。

姿勢が良いだけで、見た目も心もシャキッとするので簡単に自分の機嫌を直せるのでおすすめです。

睡眠を多めにとる

昔はショートスリーパーだった私も、5歳2歳の超やんちゃ坊主の相手をしているともう体力が・・・

それでも睡眠時間削っていろいろしようとしていましたが、もう限界。。。

きちんと睡眠をとったほうが体も軽いし、肌の調子もよいし、とにかく精神的にもよい!

今は必ず7時間は寝るようにしています。

笑う

笑う効果って絶大だと思うんです。

これは結婚する前、独身時代一人暮らしをしている時からずっと思っています。

疲れとか、孤独とか、負の気持ちを吹き飛ばしてくれるように思うんです。

(独身時代は↑の記事にもあるようにお笑いのDVDを見て元気出していました。)

ありがたいことに子供といると、面白いコトが多くてDVD見なくても笑えてます。

いい香をまとう

これはどうしようもない時、即効性もあっておすすめです。

夫と喧嘩した時、生理前のイライラがどうにもこうにもならない時。

いつもより多めにこのCheilyのフレグランスミストを吹きかけます。

いい香りをまとうのは、一番簡単に気分転換できて、自分の機嫌を早く直せる方法だと私は思います。

トイレをきれいにする

トイレをきれいにするとお金が貯まりやすくなるとか、なんだかんだ言われていますが本当にその通りだと思うのです。

トイレが汚いと、心がざわつくし、それでイライラしたりする。

ましてやうちは男が3人もいるから汚れやすい。

ピカピカのトイレを保てると、自然と機嫌も良くなるし、無駄なストレスもため込まずにすみます。

すなわち無駄買い・浪費が防げるのです。

ちなみに我が家のトイレ掃除の救世主はこちら。

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー(400g)【rank】【スクラビングバブル】

髪に手間(お金)をかける

髪が綺麗だと、本当に見た目って変わります。

逆にどんなにお気に入りの洋服を着て、メイクをばっちり決め込んでも、髪がイマイチだと、

全体的にイマイチになります(笑)

私の場合は、シャンプーやらトリートメントやら少しお金をかけているけど、

手間をかけてあげるだけで髪の毛って全然違うんです。

  • きちんとブローをする
  • お風呂上りにちゃんと乾かす

それだけで髪の毛って変わってきます。

ミニマリスト専業主婦がご機嫌でいるためにやっている6つのことまとめ

ミニマリスト専業主婦の私がご機嫌でいるためにやっている、

  1. 姿勢を正す
  2. 睡眠を多めにとる
  3. 笑う
  4. いい香りをまとう
  5. トイレ掃除をする
  6. 髪の毛に手間をかける

6つのことのご紹介でした!!

どれも毎日の暮らしの中で簡単に取り入れられることばかりです。

自分なりの、自分をご機嫌にするための方法を作っておくと気持ちの切り替えがしやすくてとても楽!!

今週も一週間頑張りましょう!!

 

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次