ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

勝負服の白シャツと一緒に手放した私の思い。

   

先月の断捨離強化月間で、白シャツを手放しました。

【関連記事】新たなステージに向けてフルパワーでモノと向き合った6月。後半戦で手放した10アイテム

image

このシャツはユニクロで買った2000円くらいのシャツなんですが、このシャツを捨てるまでに3ヶ月かかりました。

 

【スポンサードリンク】

私にとっての勝負服 白シャツ

白シャツは私にとっては勝負服です。

ワードローブの中にはいれていません。

就職活動中はもちろん、OLになってからはお偉い人の訓示の日、人事面談、期初・期末の行事など、普段とは違う特別な時に来ていたモノ。

なぜ捨てられなかったかというと、再び白シャツを勝負服として着る日を夢見ていたから。

つまり、もう一度会社員やりたくて仕方なかったんです。

 

人生思い通りにはいかない

私の人生設計では、結婚して子供が産まれても、定年まで働いているはずでした。

以前働いていた会社は、旦那さんが転勤族なら近くの支社に異動出来るような制度があったし、産休育休も実績があって取りやすいところでした。

けど、人生思い通りには行かないわけです。

結婚してすぐに出た旦那の辞令先は、よりによって私が勤めていた会社の支社がない県…
マジよりによってです…

別居するか、退職するかの二択しかなくて、どちらを選んでも後悔するだろうから、生涯のパートナーであろう(笑)旦那を選んで退職する運びとなりました。

 

止まった時間

退職して旦那の元に行ってからは、1日が長くて長くてうんざり。

やる気も起きないし、このままダメ人間になるんだろうな…と思い描いていた人生設計とのギャップを受け止められない日が続きました。

子供が産まれてからは、1日の体感が三分の一くらいになって時間がない〜と思いながらも充実していました。

そして少しずつママ友が復職していく姿を見て、また焦り出すんです。

自分は退職してからちっとも成長出来てないじゃんって。

 

ブログが変えてくれた

そんな時、旦那の東京への辞令が出たと同時に、いつもブログを拝読していたメグさんがブログ初心者のオンラインサロンのメンバーを募集するという記事を目にしたんです。

これはなんかの運命かもしれない!どうせ東京に行っても保育園には入れないだろうから働けない。

ならブログを頑張ってみようと思ったんです。

それからは、こちらの記事にも書いてありますが毎日が刺激的!

会社員とはまた違うけど、私はブログと言うフィールドで今を楽しもうと思えるようになりました。

これがきっかけで会社員への執拗な憧れを断捨離しました。

勝負服の白シャツを、手放す決意が出来たんです。

おわりに

わりと勢いよくモノを手放している私ですが、実は手放しているモノの中にはこんな裏話もあるんだよーというお話でした(笑)

手放す判断が鈍る時って、そのモノに対して強い思いがある事が多いですよね。

その思いに一度正面から向き合ってみると、手放すべきかまだ手元に置いておくべきか判断しやすくなるという事を、この白シャツの一件で学びました。
◆私が目指すミニマムでシンプルな暮らし。
参考になるミニマリストさんたちのブログはこちらでチエック!!勉強になります!!
(にほんブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルライフ

もっと心地いい暮らしがしたい!

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

管理人、エミについての情報はこちら。


ツイッターしてます、良かったらフォローしてください!

【スポンサードリンク】

 - ミニマリスト