MENU
★【楽天お買い物マラソン購入品】ミニマリストの秋準備★

ミニマリスト主婦のママ友との距離感~トラブルの傍観者でいるコツ(幼稚園Ver.)~

2020 6/20

スポンサードリンク

幼稚園が再開して、早3週間がすぎました。

とは言え分散登園なので実質2週間分行ったくらいです。

そんな中、あちこちでママ友トラブル。

今私が把握しているだけで、3つ勃発しています。。。

今のところ傍観者としてこのトラブルたちをかなり遠くの方から見守っています。

そんな私のママ友との距離感をご紹介したいと思います!

目次

ママ友との距離感はとにかく広く浅く

ママ友って言うくらいだから、普通の『友達』とは違います。

子どもをきっかけに友達になった人なので、

普通の友達とは出会い方も仲の良くなり方も違うんです。

だからこそ、『距離感』は絶対意識してないといけません。

私の場合は人並みですが、

『広く、浅く』を徹底しています。

いろんな人と、広く、浅く。

別にママ友って悪じゃないです。

色んな人がいて、

  • 素敵だな
  • おしゃれだな
  • 尊敬できる先輩ママだな
  • おしゃれだな~
  • 癒される

と言った感じで、私の価値観を刺激してくれる人はたくさんいます。

だからこそ、『広く・浅く』でいいとこどりさせてもらいます。

ただし、子供がきっかけで出会ったり、仲が良くなった関係なので、

すべてが同じ価値観とは限りません。

え、その考えは私と違うな、、、って思うことも正直あります。

けど、もう大人なのでそれも受け止めればいいんです。

『その考えは相容れないけど、あんないいとこもある!!』

実際、そう思える人って多いです。みんないいところもあるんです。

みんな違って、みんないい。。

大人の関係です。(笑)

ママ友は最強の味方

先にも述べたように、私のママ友との距離感は『広く、浅く』を徹底しているけど、

ママ友は『最強の味方』です。

困った時に、助けてくれます。

実際に子育てで相談したら、親身に聞いてくれる人もいるし、

うちは子供が二人いるので、どうしても子供を預けて行事に参加しなきゃいけない時に預け先がない時に子守をしてもらったり。

もちろん、反対に私がお預かりすることもあります。

だって、同じ『子育て』というある意味戦いを一緒に戦っている『戦友』ですからね。

共感できることも多いし、力になりたいって思います。

だから、ママ友は悪ではない。

むしろいたほうが心強いです。

ママ友トラブルに巻き込まれないコツ

挨拶はしっかり

挨拶は幼稚園内で目があったらとりあえず挨拶しておいたら問題ないです。

特に今はマスクしてるので、誰が誰かなんてわからないのでとりあえず挨拶はしっかりと。

とりあえずニコニコ

疲れてたり、イライラしてることもあるだろうけどとりあえず笑っときましょう。

ムスっとしているだけで、あらぬ噂をたてられます。

子供が悪いことしたら間髪入れずに謝る!!

これ大事です。

放置する人結構いるので。。。

お誘いにはフットワーク軽く

お誘いがあれば、気が乗るなら行っておいた方がいいです。

意外と行ってみると楽しいってこと多い。

降園後に公園に行こう!とか、むしろ子供は喜ぶし。

バス通園にする

これこそ、余計なママ友トラブル防止です。

私はバス通園にしていたおかげで、ママ友トラブルに巻き込まれずに済んでいると思っています。

いかんせんバス通園なので、幼稚園まで送迎しているママたちに私の顔は知られてないし、私も知らないのです(笑)

そしてバス通園だから、送り迎えの時の子供間のトラブルもなし!!

バス停でも見送ったらすぐ帰るし、お迎えしたらすぐ帰るのが基本。

楽なことが多いです。

幼稚園以外にも世界を作っておく

特に第一子が幼稚園に通いだすと、幼稚園と言う世界が突如大きい存在になります。

子供が楽しく幼稚園に行けるように、お友達ができるようにとか、子供を想うからこそそうなりますよね。

けどそれこそ、ママ友トラブルの原因になりやすい。

幼稚園での世界が世界のすべて見たくなったら、ほんと些細なことでトラブルになってしまうし、

身が持ちません。

だから幼稚園以外にも世界を作っておく。

私の場合は、

  • 子供の習い事
  • ブログ
  • 昔からの友達

と言ったようにいくつか世界を持っています。

あっちもこっちもってなったら、幼稚園って世界は小さく感じられるし、

ちょっとしたことで嫌な気持ちになったり、

怒りが生まれたりすることってなくなります。(ある意味そんな余裕ないです。)

ミニマリスト主婦のママとの距離感まとめ

ミニマリスト主婦の私の、ママ友との距離感(ママ友トラブルの傍観者になるコツ)についてのご紹介でした。

そもそも私は、友人関係は広く浅くをモットーにしてきたので、そのまま継続させている感じです。

中学校で狭く深くの友人関係に嫌気がさして、途中から広く浅くにシフトしました。

だから、トラブルになることはそんなにない。

だって、私にとっても相手方にとっても深い存在ではないので、トラブルの対象になりにくいから。

仮にトラブルが起きていたとしても、深い存在ではないので私の耳にまでその話が来なかったり。。。

ある意味寂しい人なのかもしれませんが、いいトコ取りで来ていると思って『広く浅く』にしています。

これから幼稚園生活が始まる方々の、防衛策の一つとして何か参考になれば幸いです(*^^*)

◆子供のいる暮らし。参考になるおススメテーマはこちら(にほんブログ村)
ママ友達とのあれこれ♪

子どものいる暮らし。

主婦のつぶやき&節約&家事etc…

子育てを楽しもう♪

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆ミニマリストのおすすめ品はこちらでご紹介しています。

画像

管理人、エミについての情報はこちら。


ツイッターはこちら!

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次