~【おうち時間】新型コロナウイルス対策|可能な限りストレスレスで家に引きこもる8つのコツ~

【ミニマリスト】今がマキシマムと意識する。

2019 7/22

スポンサードリンク

今月はミニマリスト・ミニマルライフゴリ押し月間と銘打って、身軽で気軽な暮らしへの手順をご紹介しています。

私がオススメしているミニマム且つマキシマムな暮らしはズボラでめんどくさがりな人には超オススメ。

【関連記事】

今回は逆に自身のマキシマムを知るにはどうしたらいいか、ご紹介したいと思います。

目次

今が常にマキシマムと意識するだけでミニマルライフは続けられる

不要なモノは可能な限り手放して、必要なモノは可能な限り手に入れるのが、私のミニマルライフ。

ズボラでめんどくさがりな私でも、手に入るし継続できる、身軽で気軽な暮らし方です。

先日の記事でもご紹介した通り、まずはどんどんモノを手放して自身のミニマムを知ることからミニマルライフは始まります。

じゃあマキシムを知るためにどうしたらいいかというと、

常に今がマキシマムであることを意識するだけです。

基本、常に今がマキシマムな状況だと認識してください。

常にマキシマムだと意識しておけば、不要なモノはないか、手放せるものがないか気にするようになります。

それだけでいいんです、アンテナを常に張るように心がけておくだけでムダなものはそう簡単に手に入れようとはしなくなるし、

よりミニマムに近いマキシマムな暮らしをキープできます。

画像

モノを循環させて暮らしをアップデートしていく

じゃあ一度モノを減らしてスッキリさせても、常にモノを手放すことを考えてなきゃいけないのかよ!って突っ込みが来そうですが、

そうなんですよ!!

手放すって事を一度やったくらいじゃ暮らしは楽になりません。

みなさんよく言ってるけどダイエットや貯金と同じでコツコツ継続していく事が大事です。

継続する事で暮らしはより楽になります。

ライフスタイルは日々変化する可能性が常にあって、

仕事が今より忙しくなったり、結婚したり、子供が産まれたりしたら、必要なモノも不要なモノも変わっていく。

だからこそモノの見直しは必要なんです。

今がマキシマムだと常に意識していれば、不要なモノは都度手放すようになるし、買わなくて済む。

むしろ本当に必要なモノをタイムリーに手に入れやすくなります。

【関連記事】

おわりに

ミニマリスト・ミニマルライフをゴリ推ししたい私が、先日のミニマルを知るという記事に続いて、

マキシマムを知る=今がマキシマムだと意識する、

それだけでミニマム且つマキシマムな暮らしが楽に継続できるよと言うお話でした。

ズボラでめんどくさがりな私でも不便ないし、毎日の負担や手間を省くことを可能にしてくれたのは紛れもなくミニマリストになって身軽で気軽なミニマルライフを手に入れたから。

ミニマルライフはゴールじゃなくて、暮らしをより楽に、快適に、さらに充実させるためのツールです。

もっと一人の時間が欲しい、休む時間が欲しい、勉強したい、楽したい。

そんな人忙しいたち、特に子育て中のパパママにオススメしたいです。

◆ミニマルライフ始めるならおすすめのテーマはこちら(にほんブログ村)
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプルで豊かな暮らし

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう

少ないモノで暮らす

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントを残す

目次