➡冬服買うなら!服好きミニマリストがおすすめるこの冬買うべき5アイテム(2022)

【子連れディズニー】ミニマリストの最小限の持ちモノ(2022年)

長男の運動会の振替休日でディズニーランドに家族で行ってきました。

エミのアイコン画像エミ

3年ぶりのディズニーランド!
ぶっちゃけルールもシステムも変わり過ぎていて浦島太郎状態の私でした。

昔の記憶をたどったり、いろんな方のブログをチェックしてリサーチにリサーチを重ねました!!

そんな私がディズニーランドに持っていったモノ・持っていって良かったなと思うモノたちを紹介したいと思います。

この記事はこんな方におすすめおすすめ
  • 久しぶりにディズニーに行く方
  • 子連れでディズニーに行く方
  • 必要最低限の持ちモノだけで行きたい方
目次

ミニマリストの子連れディズニーの持ち物リスト

  • 飲み物(家族分をOKストアで購入)
  • ラムネ組等のお菓子(待ち時間の際の暇つぶしにもなる)
  • ハンカチ(多めに持って行った)
  • 除菌シート(食事の際は絶対にあったほうがいい)
  • 予備のマスク
  • かっぱ(子供の分・雨予報だったため)
  • 折り畳み傘(大人分)
  • レジャーシート(パレードを見る際には必須だった)
  • モバイルバッテリー
  • カメラ
  • ポップコーンケース
  • ミッキーの帽子
  • おにぎり(行きの車の中で朝食代わりに)
  • ビニール袋(ごみをまとめたり、濡れたカッパや傘を入れるために)
  • キッズフォン

コロナ対策

  1. 除菌シート
  2. 多めのハンカチ
  3. 予備のマスク

除菌シートはやっぱり必須です!

エミのアイコン画像エミ

特に子どもは並んでいる間にべたべたあらゆるところを触りがちなので。

並んでいる途中にポップコーン食べたいとなったときも除菌シートがあれば安心。

逆に、アルコール除菌スプレーは持っていかなくても大丈夫。
アトラクションに乗った後には必ずと言っていいほどアルコールが設置されていました。

一日中遊ぶとなると手洗いも頻回になるので、ハンカチも多めに持って行った方がおすすめ。

予備のマスクも、食事中に紛失する可能性は0じゃないです。
(次男が食事の際に紛失したので、予備は持っていってよかった!)
園内でもかわいいマスクが売っているけれどそれなりのお値段するので、予備は持って行った方がいいです。

子ども対策

  1. 飲み物
  2. お菓子(ラムネとグミ)
  3. おにぎり(行きの車内で朝食代わりに)

親はもちろんだけれど、子どもに楽しんでもらいたいので子連れならではの準備もばっちりしておいた方が良いです。

飲み物はとりあえず人数分のペットボトルの麦茶を持っていきました。

子どもって突然喉乾いた~となるので、入園して初めの方って大人も浮足立って気が回らないので、
序盤に喉が渇いたと突然言われてもいいように。

結局は食べなかったけれど、グミやラムネ等のささっと食べられるお菓子もあると便利。

エミのアイコン画像エミ

列に並んでいる際の気分転換にもなりますしね!
我が家はポップコーンを買ったのでひたすらそれを食べていました。

朝早いので、朝食を家で食べる余裕もなく・・・
前日の残りのご飯でおにぎりを作っていって、行きの道中に車内で食べました。

エミのアイコン画像エミ

お腹がすくと愚図るしね。。。
6個おにぎり作っていったので、コンビニで買ったと仮定すると600円以上は節約できてる!ってことでいろんな意味で持って行ってよかったです。

我が家は節約家計なので、可能な限り節約に徹します。

個人的にはキッズフォンも持って行ってよかったです。

夫&長男、私&次男といった感じで別行動するときもあったので、
夫が携帯に出てくれない時に長男と連絡とればよかったし、万が一迷子になっても見つけ出すことができるので。


雨対策

  1. 子どものカッパ
  2. 折りたたみ傘

我が家が行った日は完全なる雨予報だったため、雨具も必須アイテムでした。

子どもは、傘よりもカッパの方が断然ラク!
傘だと傘に気をとられて歩くのも一苦労になってしまうと思うし手ぶらで歩けるカッパの方が断然オススメです。

エミのアイコン画像エミ

大人は傘折り畳み傘にしたけれどカッパでもよかったのかなあと思っています。

アトラクションに乗る際はビニール袋の中にポイっといれればいいし、アトラクション降車後もカッパならパパっと着られるので。

ディズニーランドをより楽しむために

  1. レジャーシート
  2. モバイルバッテリー
  3. カメラ
  4. ポップコーンケース
  5. ミッキーの帽子
  6. ビニール袋

パレードを見るつもりなら、レジャーシートは必須です。

今回は夫の強い思いで、子どもたちにミッキーを見せてあげたいという要望があったので、
レジャーシートを持っていきました。

エミのアイコン画像エミ

なかなか生で見られないミッキーたちを間近で見られて子どもたちも大興奮!

モバイルバッテリーも絶対持って行った方がいいです!

パーク内はスマホがないとやっていけない環境にあります。

ディズニーランドアプリはもちろん待ち時間をチェックアプリを利用したりとスマホがあると断然便利。
写真も撮るし動画も撮ったりするとあっという間にスマホの電池が減ります。

なのでモバイルバッテリーは必ず持っていったほうがいいです。
(これを機に買うのもあり!非常時にも使えます。)

エミのアイコン画像エミ

ちなみに、パーク内には充電スタンドもあったので、
万が一の時はそこに頼るって手もありますよ!

あとは、以前義両親とディズニーシーに行ったときに買ってもらったミッキーの帽子も持って行って正解!

ハロウィンだし、ちょっとした仮装っぽくて子どもたちも大満足でした!

必要最低限且つ必要最大限の持ちモノで楽しい一日を!

子連れの場合は、持ちモノがその日の命運を左右すると言っても過言ではありません。

エミのアイコン画像エミ

我が家は、<strong>可能な限りお金をかけずに楽しむ&必要最低限且つ必要最大限のしか持っていかないといモットー</strong>の元持ちモノを選んでいます。

重たいと言えば飲み物くらいであとは軽いので負担感はないです。

もちろん、このリストにあるほとんどを現地で調達する子も可能です。
(カッパもカサもあるし、ハンカチだって足りなければ新調すればいいしね!)

これから子連れでディズニーランドに行かれる方の参考になれば幸いです(*^^*)

\楽天トラベルでよりお得にディズニーへ!!/

\子連れディズニーのことはこちらのタグでチェックがおすすめ/

子連れディズニー - ブログ村ハッシュタグ
#子連れディズニー

\おすすめテーマはこちら(にほんブログ村)/

シンプルに子供と暮らす

主婦笑顔になれる子育て

子どものいる暮らし。

MY HOME(男の子の子育てブログ)

子育てを楽しもう♪

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにもエントリーしています!
こちらもクリックよろしくお願いいたします!


ミニマリズムランキング

転勤妻の方!これから転勤妻になりそうな方も!不安や悩みはこちらで共有しましょう!

※以前の転勤妻のコミュニティのオープンチャットが削除されてしまったため、私が新規で立ち上げました!
これまで参加してくださっていた方、こちらのオープンチャットに再度入っていただけると嬉しいです!

\服好きミニマリスト主婦の楽天ROOMはこちら!

実際使っているモノや本気でほしいモノたちだけをまとめています!

プロフィール
エミ
  • 6歳(小1)、4歳(年中)のやんちゃ兄弟の母です。
  • 多忙すぎる転勤族の夫、実家遠方のため基本ワンオペ育児
  • ミニマリストだけで服が好きすぎて多めに持っています
    (主にユニクロ・GU)
  • ズボラでめんどくさがり屋なので、最大限にラクをするためにマキシマリストからミニマリストに転身
  • 2020年からサンキュSTYLEライターとして活動
  • ズボラでも続けられる効率的・合理的な暮らしを追求しています

Twitter(@emi_murata0105

Instagram(@mt_emi_mt

サンキュ!STYLE(村田エミ

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村

\当ブログのテーマはSWELLを利用しています/

\ミニマリストの愛用品はこちら/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる