~幼稚園・保育園入園準備にオススメの記事はこちら!~

【ミニマリスト 】そろそろ始めたい◯◯の捨て活。

2019 8/20

スポンサードリンク

気付けば夏休みも終盤を迎え、我が家の夏休みも来週には終わります。

この時期そろそろ始めたいのが、夏服の捨て活。

もうかよ!と思うかもしれませんが、今のうちにコツコツとやっておくとあとがめちゃめちゃ楽なんです。

本記事では夏服をこの時期から始めておくのをオススメする2つの理由についてご紹介したいと思います!!

目次

圧倒的に衣替えが楽になる

一番の理由はこれです。

秋服・冬服に衣替えする時がものすごく楽になります。

衣替えする時に一気に品定めして手放すというのもある意味効率的な衣替えだと思います。

けど今からコツコツと、気づいたベースで夏服を手放していけば、

衣替えの時に品定めしなきゃいけない母数を減らすことができるので、衣替えがより効率的でめちゃめちゃ楽になります。

そう、今から始める夏服の捨て活は、

気づいたベースで。

洗濯物をしまう時に、子供に服を着させた時に気づいたベースで手放せばいい。

気軽に気軽に。

秋服スペースを作れる

すでに衣料品店の洋服たちは秋服で埋め尽くされて、ちらちら冬服も出てきています。

基本的に、洋服の方が実際の季節より先行して服を販売している(しすぎだけどね)ので、

サイズ、カラーが豊富な今のうちに、気になった秋服を買っておきたい。

秋服を買っても夏服で埋め尽くされて保管する場所ないと困るので、

このコツコツせっかちな夏服の捨て活をしておくと秋服を手に入れるためのスペースを作ることができます。

次男のタンクトップを断捨離

画像

長男からのお下がりで、この夏着まくっていたタンクトップも気付けば毛玉だらけ。

一昨日次男に着せた時に、おぉ、けっこう毛玉ってるな!!と思って手放すことを決意。

こんな感じで、気合い入れることもなく、気軽な捨て活していくと、それだけであとがめっちゃ楽になります。

おわりに

せっかちでずぼらなミニマリスト主婦が、この時期から始めている夏服の捨て活についてのご紹介でした。

ズボラゆえに、後を楽できるように今から始める夏服捨て活のススメです。

この時期から去年も始めていたので衣替えはめちゃ楽でした!!

ご参考になれば幸いです(^^)

◆少ないモノで暮らすために参考になるテーマはこちら!!(にほんブログ村)
ガラクタ捨てれば自分が見える?

暮らしの見直し

すっきり暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離して心も懐もハッピーライフ

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントを残す

目次