ミニマリストな転勤妻

ズボラな専業主婦がたどり着いたミニマルでマキシマムな暮らし。

【一日一捨て】『いつか』のためにモノを残さない。

      2019/07/02

これまでも何度も記事にしていますが、

『いつか』ってほとんどの確率でこないです。

モノについては特に。

【関連記事】

断捨離を始めて3年以上の私が言うので、マジです笑

※諸事情により◯捨離が使えない(使うのが怖い)ため、捨て活と言う言葉を使い始めました。

今回は、『いつか』と思っていたけど、そんなのいつ来るかわかんないので潔く手放したモノについてのお話です。

【スポンサードリンク】

さよなら、ジョイントマット

今回手放したのは、ジョイントマット。

長男が寝返りするようになったくらいに買い始めて、次男の時も同じように使っていました。

ヨチヨチ歩きの時とかは、すぐ転ぶのでこれがあると頭を強打はしなくて済むし、少しだけ目を離せるので(少しだけね!)、転勤妻でワンオペ育児の私には強い味方でした。

けど今回手放すことにしました。

所有する負担が大きいモノは手放す

我が家は3人目も考えていないわけではないので、まだあった方がいいなと思っていました。

けど正直、直近ではあり得ない。

長男も次男も手がかかるタイプだし、さらにもう1人なんてなったら私、果てるかもしれない…(笑)

使う機会がいつ来るかわからない上に、

このジョイントマットは割と嵩張る!!

それに何だかんだ合計3年近く使っていたから、くたっているし、穴も開いたりしてるし、汚いし…

所有する負担の方が大きいと思ったんです。

果たして3人目生まれた時にこのジョイントマットを使いたいかって言うと…

使いたくないかな。

って気持ちの方が大きくて。

ならいっそ手放そう!ってようやく思えました。

もし3人目が出来たら、またその時必要かどうか考えればいいやって思えて。

後ろ髪引かれることなく、すっきり手放すことができました。

おわりに

ミニマリストな私が手放した、ジョイントマットのご紹介でした!!

ミニマリストになって自分気起きた大きな変化の一つに、『今』に重きをおくことが出来るようになった事が挙げられます。

以前は過去に変に囚われて、まだ見ぬ先の未来に怯えていたけれど、『今』を大事に大切に出来るようになりました。

2度とこない『今』を後悔しないように、これからも『今』にフォーカスして、一日一捨ての断捨離に励んで参りたいと思います!!

◆『いつか』じゃなくて『今』を大事に。参考になるテーマはこちら(にほんブログ村)
ガラクタ捨てれば自分が見える?

暮らしの見直し

すっきり暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離して心も懐もハッピーライフ

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

 - 捨て活 ,