MENU
★【2020年11月楽天お買い物マラソン購入品】新居とクリスマス準備

【本】私の理想の暮らしが詰まってる!ちゅらさんの『それ、いらない』

2020 9/12

スポンサードリンク

先月発売された、『持たない暮らし、使い切る暮らし』と言うブログを運営していらっしゃるちゅらさんの『それ、いらない。』

以前からブログを拝読させて頂いていた私にとっては待望の一冊でした!!

今現在ミニマリストの方はもちろん、これからモノを減らしたいと思っている方には必読の一冊です!!

目次

超実践的!

ちゅらさんのブログもそうなのですが、こちらの本、超実践的なんです!

まず、モノを減らすための導入として服を減らすことを紹介されています。

私も少しずつですがモノを減らしてきている身としては、超納得の理論なのです。

服を減らした後、一気に断捨離は進みます。

とくに女性は洋服が好きですよね。

その好きなモノを減らすための軸が出来れば、他のモノなんてチョチョイのちょい(言い過ぎかな笑)

せっかく減らした服を増やさないためにも、シーズン毎に予算を設けていたり、お子さんの洋服にも買い方の決まりを持っていらして、本当に実践的です。

モノを減らして多くを得ている

洋服を減らすことは節約にもつながるとご紹介してくれているのですか、モノを減らした分、多くを得ているように思います。

ちゅらさんは、車もお持ちでないですし、食器も家族4人分だけ。

冷蔵庫もとても小さい。

冷蔵庫が小さい=無駄買いしてないということ。

大物家具を持たないことで掃除も楽だし、部屋の空間も出来る。

つまりは掃除に余計な時間もとられないし、モノがごちゃごちゃしているストレスからも解放される。

モノを減らすことで無理なくお金も時間も生み出せて、ストレスレスな生活を送っていらっしゃるちゅらさんは、本当に多くを得ているんだなぁと思います。

気になるお金のことも

モノを減らして色んな余裕ができるからこそ、一歩前に進んだことに取り組める。

ちゅらさんはもっと先の未来を見据えて、投資をしていらっしゃいます。

投資のことってなかなか人と話す機会ないですよね。

正直未知の世界だし、リスクもあるし。

かと言って、金融機関に出向いて話を聞きに行くのも億劫だし。。。

こうして自分と同じ主婦の方が実際にされていることはとても参考になります。

おわりに

ちゅらさんの著書、『それ、いらない』のご紹介でした。

実は一方的にちゅらさんに刺激を頂き、勝手に背中を押してもらって、私も積立投資を始めることにしました。

来月からの運用のようです。

これからモノを減らしたいと思っている方、暮らしをスッキリさせたい方には超必見の一冊ですので、ぜひご覧ください(^^)

◆出産して家に帰ったらもっとスッキリした暮らしにしたいと本書を読んで思いました。

参考になるトラコミュはこちら(にほんブログ村)
少ないモノで暮らす

少ない服で着回す

すっきり暮らす

シンプルで豊かな暮らし

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ
created by Rinker
BANDAI
¥9,800 (2020/12/05 13:59:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,660 (2020/12/05 10:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

目次