➡2022年版・服好きミニマリストの夏服お買い物計画

【GW2022の記録】濃厚すぎたGW

スポンサードリンク

今年のGWは連休が飛び飛びなことも、コロナ禍であることもあり計画がいまいち立てにくかったGWでした。

ましてや前半は天気が悪かったりして余計に・・・

我が家は基本的に大目玉のキャンプに命を懸けて予約したり、キャンセルしてまた予約し直したりとドタバタの準備でしたが、濃厚で楽しいGWを過ごすことが出来ました。

義実家も色々関わってくるダークな瞬間もあった、濃厚な我が家GWをご紹介します!

目次

濃厚すぎた我が家の2022年GW

一日目(4月29日)

夫が仕事が入ったため、次男のお友達一家が朝から遊びに来てくれました!

ゲームしたり、レゴしたり、おままごとしたり。

親はしゃべって、昼は出前館にマックをデリバリーしてもらったり!

楽しい一日でした!

二日目(4月30日)

天気がいいのと逆算するとこの日しかない!ということで、急遽義実家の方にいくことに。

さすがに急すぎて断られると思ったし、義両親と会う条件となる3回目のワクチン接種を私がまだしていないので、
義実家近くの公園で会うことにしました。

天気も良かったので、虫取りしたり、おにごっこしたり、木登りしたり。

渋滞につかまっていつもより2時間以上多く帰宅に時間がかかったけど、これまた平穏に終わりました。
(私的には)

三日目(5月1日)

子どもたちの髪の毛を切りに千円カットへ。(厳密には1100円)

帰り道に公園に寄ったら次男がブランコから落ちたので、その後は念のため安静に過ごしました。

家でまったりしていたところ、次男が『おじいちゃん(義父)に電話したい』というので、テレビ電話したら、
『昨日も会っただろ!こっちはいそがしいんだよ』ととんでもなくめんどくさそうな声で言われ・・・
(このセリフを直接言われたのは夫でしたがスピーカーにしていたので私も子供も聞こえていました。)

そこで夫が大激怒。

https://twitter.com/emi_murata0105/status/1520682089204822016

縁を切って、葬式にもいかないそうな。。。

このあたりから、私の疲れがピークを迎えて立ち眩みならぬ寝眩みが起きるようになる。
寝っ転がると視界がぐるぐる回る感覚になるけどちょっとすると治る。

四日目(5月2日)

夫は休みだけれど子供たちは学校も幼稚園もあり。

寝ると眩暈がするのがまだ継続中で、かなりしんどい中、朝からほぼHP0の状態で一日がスタート。

長男の何とか送り出し、次男の幼稚園の送迎を夫にお願いしようとしたら、先手を打たれたため、
私は瀕死の状態で幼稚園に送っていく。

帰宅するともう限界が来たので、そこから寝込む。

次男の帰りのお迎えは夫が行き、二人でマックに行ったらしい。(次男良かったな!)

五日目(5月3日)

まだ眩暈が良くならずだけど、回復はしつつあったのでキャンプの準備のため買い出しにOKストアへ!

夫や子供たちは飼っているカブトムシの土を交換したりしていました。

翌日は早朝出発ということで、20時には就寝。

六日目(5月4日)

6時出発。

多少渋滞には捕まったけれど、SAにちょこちょこと寄って9時過ぎにはキャンプ場近くに到着。

近くの道の駅で遊んで、温泉に入ってからチェックイン。

初めて来たキャンプ場だったので、ドキドキだったけどいいところで最高のキャンプができました!

七日目(5月5日)

5時には起床して、5時には火をおこし始めて6時には朝食(笑)

そこからちょこちょこ片付け準備をしたり、子供たちと虫取りしたり、コーヒータイムにしたりとして、
撤収からの再び温泉へ。

13時半に出発して、17時半過ぎに帰宅の4時間コースだったけれど、
車中でみんなで会話したり、途中SAでお土産買ったりと楽しい帰路でした。

コロナ禍ながらに楽しい思い出を

東京に住む私からしたら、週に一回以上は幼稚園か小学校の誰かのコロナ感染報告があるので落ち着いた感は正直ないけれど、

正しく恐れてできる限りの楽しみはちょこちょこ作っていきたいなと思っています。

だからこそキャンプは本当におすすめ!
自前のテントでほぼ人と接することなく過ごせるし、マスクはもちろん、
石鹸にアルコールスプレー・除菌シートをちゃんと準備して最大限の対策をすれば、ほぼ家の周りで過ごしているのと同じだと思います。

今日私は幼稚園の母親参観でまだまだ行事は目白押し!!
(正直土日はゆっくりしたい・・・)

みなさまも残りのGWをお楽しみください!!

\おすすめテーマはこちら(にほんブログ村)/

シンプルに子供と暮らす

主婦笑顔になれる子育て

子どものいる暮らし。

MY HOME(男の子の子育てブログ)

子育てを楽しもう♪

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにもエントリーしています!
こちらもクリックよろしくお願いいたします!


ミニマリズムランキング

転勤妻の方!これから転勤妻になりそうな方も!不安や悩みはこちらで共有しましょう!

※以前の転勤妻のコミュニティのオープンチャットが削除されてしまったため、私が新規で立ち上げました!
これまで参加してくださっていた方、こちらのオープンチャットに再度入っていただけると嬉しいです!

\服好きミニマリスト主婦の楽天ROOMはこちら!

実際使っているモノや本気でほしいモノたちだけをまとめています!

プロフィール
エミ
  • 6歳(小1)、4歳(年中)のやんちゃ兄弟の母です。
  • 多忙すぎる転勤族の夫、実家遠方のため基本ワンオペ育児
  • ミニマリストだけで服が好きすぎて多めに持っています
    (主にユニクロ・GU)
  • ズボラでめんどくさがり屋なので、最大限にラクをするためにマキシマリストからミニマリストに転身
  • 2020年からサンキュSTYLEライターとして活動
  • ズボラでも続けられる効率的・合理的な暮らしを追求しています

Twitter(@emi_murata0105

Instagram(@mt_emi_mt

サンキュ!STYLE(村田エミ

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村

\ミニマリストエミおすすめ/

今買っておきたいモノ

\当ブログのテーマはSWELLを利用しています/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる