ミニマリストな転勤妻

もっともっとシンプルに

【捨て活】今日捨て活した2冊のお話。

   

絶賛断捨離強化月間な我が家。

なかなかいいペースで断捨離できています。

今回は手放したのこの2冊の子育て本についてご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

子育て本2冊を断捨離

今回手放したのは離乳食用の本と離乳食と幼児食についての本2冊。

手放した理由はもう必要ないから。

一応三人目を望んではいますが、この紙版のはもう必要ないと判断しました。

子育て本は可能な限り電子書籍にするのオススメ

本については基本的に紙ベースの方が読みやすいです。

紙のページをめくることで、読んでいる感もあるし、私の場合は紙の方が話の内容が頭に入ってきます。

だから紙の本が好きなのですが、子育て本の特に離乳食や幼児食といった料理系の本は電子書籍の方がおススメです。

(次男の離乳食用に買った本が私には使いにくくて、長男の時に使っていた離乳食本の電子書籍版を購入しました。)

料理系の本は電子書籍がオススメな理由

①スマホやタブレットですぐ見られる

私はズボラなので、離乳食の本はレシピと言うよりかは、この時期何を食べさせて良くて、NGか確認するための参考書として使っていました。

電子書籍にしておけばスマホでもタブレットでもすぐに見られるので買い物するとき(スーパーでも宅配食材を家で選ぶときも)サラッと確認できるので楽ちんです。

②収納スペースの節約

離乳食の本ってなんだかんだ厚いですよね。

なんだかんだ収納スペース取られますよね。

電子書籍ならスペース取られません!!笑

私は三人目を希望していますが具体的にいつとか決めていません。

いつ来るかわからないその時のために、本にスペースを取られるのもなぁ…

電子書籍なら消去でもしない限り、いつ来るかわからないその時まで取っておいても部屋の邪魔者にはならずひっそりスマホやタブレットの中で過ごしてくれます。

おわりに

今回手放した、子育て本についてのお話でした。

ミニマリストの方たちは電子書籍選ぶことが多いですよね!本棚のスペースの節約になりますし、スマホさえあればいつだもどこでも読めますし。

離乳食の本は一冊は手元にあった方がいいです。そんな必読書においてはいつでもどこでも見られる電子書籍での購入をオススメします!!

◆不要なものを手放して、必要なもののためにスペースを作っておきましょう!参考になるのテーマはこちら♡(にほんブログ村)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

断捨離&片づけの工夫

断捨離できないもの、残したいもの

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

 - ミニマリスト, 捨て活, 育児