~【おうち時間】新型コロナウイルス対策|可能な限りストレスレスで家に引きこもる8つのコツ~

【捨て活】傘もミニマルに。

2019 9/10

スポンサードリンク

これまで傘は、ずっとビニール傘を使っていました。

理由はあって、

  • 子供を抱っこ紐で抱っこしても濡れにくいのが売ってる
  • 透明だから雨が降ってくるのが直に見えて子供も楽しそう
  • 壊れてもどこでも売ってるから気軽

こんな理由でずっとこれまでかなり大きめのビニール傘を使って来ました。

けど、これって子供を抱っこ紐で抱っこするって前提の上で成り立っている理由で。

次男さえとてもじゃないけど、抱っこ紐するのは難しくなった今、傘もミニマルにすることにしました。


【関連記事】
昔はビニール傘使うのも気分転換でした。

目次

念願の傘ミニマル化

いつかはいつかはとずっと念願だった、傘のミニマル化。

ビニール傘って何だかんだ場所をとります。(大きいですからね)

うちは賃貸だし、収納もかなり限られているし、傘の収納には困っていました。

だからこそ、やりたかった傘のミニマル化はミニマリストな私にとっての念願!!

子供たちは各自カッパを着てもらっています。

一本で二役の晴雨兼用の折りたたみ傘をレギュラー傘へ

晴雨兼用の折りたたみ傘を私のレギュラー傘とすることにしました。

お出かけする時ようにもともと持っていたもの。

折りたたみ傘ならコンパクトだし、収納にも困らない。

晴雨兼用で一本で二役だしね。

おわりに

兼ねてからの念願だった、傘のミニマル化に成功したよというお話でした。

ちなみに台風レベルで天候がひどいときは、私もカッパを着ます。

基本移動は徒歩か自転車なので、自転車の時用にカッパも持っているので。

(カッパは畳んでしまえばかなりコンパクトだし、こちらも雨の日の自転車の際はなくては困るので)

子供が成長するにあたって、持ち物もどんどん変化させることができます。

以前必要だったものが不要になる日が来る。

その不要になった時を見逃さないように、しっかり断捨離をして暮らしを楽にしていきたいと思います。

◆断捨離して暮らしも心もスッキリ!!オススメテーマはこちら(にほんブログ村)
ガラクタ捨てれば自分が見える?

暮らしの見直し

すっきり暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離して心も懐もハッピーライフ

ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

◆エキサイトさんが運営する、ブログメディア『もの、ごと』。リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!毎日の暮らしに役立つヒントが見つかりますよ!

管理人、エミについての情報はこちら。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントを残す

目次