MENU
★【楽天お買い物マラソン購入品】ミニマリストの秋準備★

【子連れグアム旅行まとめ】4歳2歳と行くグアム~事前準備・持ち物・移動・ホテル・食事・過ごし方~

2020 2/28

スポンサードリンク

4歳と2歳の超やんちゃ坊主をつれてグアムに行ってきました。

念願の子連れ海外旅行!!

グアムを選んだのは大正解でした!!

ただ、子連れだけに心配事や調べ事は盛りだくさん。。。

なのでこれから子連れでグアム旅行を計画している方に、この記事さえ見れば子連れグアム旅行の大抵の悩み事は解決するよ~って記事を作りたくて、本記事を書きました。

みなさんの調べる手間が少しでも省けたら幸いです。

※ちなみに私がグアム旅行に行こうと思った経緯はこちら

目次

初の子連れ海外旅行・事前準備

パスポートの申請・受け取り

初の子連れグアム旅行の場合、まず必要になるのは子供のパスポート。

ついでにパパとママのパスポートの期限も要確認です。(私の期限は切れてた。。。気づいてよかった。)

戸籍謄本を取り寄せたり、やや手間はありますが思ったほどの手間ではありません。

写真も、わざわざ写真館に行かずとも街中の証明写真・または家での撮影で事足ります。

詳しくはこちらの記事で。

【子連れ初海外旅行】42歳男児と行くグアム~パスポート準備編(戸籍謄本取り寄せ・写真・申請・受け取り)

子連れグアム旅行の持ち物

旅行の良しあしを決める需要なツールの一つが持ち物。

スーツケースに入れるモノ、機内に持ち込むモノなど準備をしっかりすれば子連れだろうと快適な旅になります。

我が家のグアム旅行の持ち物はこちら。

【グアム子連れ旅行の持ち物】2歳・4歳児と行くグアムのバッグの中身、大公開します!!

この旅行のためにいくつか買い足したモノもあります。

ちなみに、持ち物を決めるに当たってはH.I.Sの持ち物リストを参考にしました。

 

子連れ旅行をより一層スマートにするための4つの準備

持ち物に加えて、事前準備を以下にしておくかで子連れだろうと、スムーズに効率よく旅を進めることができます。

ズボラな私でもやっておいてよかったと思う事前準備は、

  1. ESTA
  2. 海外旅行保険
  3. 空港までのバスの事前予約
  4. ポケットWi-Fiのレンタル予約

これはやっておいて損はないです。

ESTAはいろいろ意見があるけど、事前に申請しておいた方がよいと思います。

特に私のように子連れ海外旅行に慣れていない方は。

結局ESTAがあったほうが入国審査もスムーズに行けました。

事前に申請したなら、そのぺージを印刷するのもお忘れずに。

(荷物になるけど印刷して持っておいた方が、グアム空港での入国の際に優遇されました私たちは。)

グアムまでの道のり

今回、私たちは成田空港を利用しましたが都内在住のため、なかなかの移動距離です。

車を所有していないため、バスか電車の選択肢でしたが、バスで大正解でした!!

トイレもついているし、荷物も出し入れお願いできるし、ターミナルの真ん前まで連れて行ってくれるので本当に楽!!

電車だと、駅から空港まで歩いたり、エスカレーターもあったりと子連れにはなかなかの険しい道のりです。

レンタカーも選択肢にあったけど、運転している相方を気遣ったりして私は休めないタイプなので、

バスの方が本当に気楽でよかったです。

空港内は子供が遊べるところがいくつかあるので、そこらへんは心配無用だと思います。

とりあえず飛行機の中で大活躍していたのは、タブレット端末でした。

事前にダウンロードしておいたアニメや映画をひたすら子供には見ておいてもらっていて、

おかげで私たちも楽させてもらいました。

今回の旅は、楽天トラベルで予約したのです空港とホテル間の送迎付きのプランにしました。

子連れの場合は送迎付きのプランを選ぶことをお勧めします。

万が一うまく移動手段が見つからなくてソワソワするのは、子連れだと精神的により一層よくないと思うので、割高になったとしても送迎付きのプランが良いと思います。

ホテルはウェスティンリゾートグアム

子連れでグアム旅行なら断然、ウェスティンリゾートグアムがおすすめです。

【グアム子連れ旅行】子連れでグアムに行くならウェスティンリゾートグアムをおススメする6つの理由。

ご飯にも困らない、プールもあってビーチにもいける、レゴルームもあるし、

中心街へもアクセス抜群!

近くにはABCストアもコンビニもあるので、本当に便利です。

子連れで行くオススメお食事処

FRIDAYS

お子様ランチもあるし、店内ががやがやしてるの子供が多少騒いでも目立たない(笑)

エッグスンシングス

子供の大好物、パンケーキ!

こんな贅沢なパンケーキ、なかなか食べる機会もないですからね。

それなりに混んでいても回転率がめちゃ早いので、並んでいても割と早く店内まで入れます。

そのほか困ったらABCストアに行けば、おにぎりやパン、ジュースにヨーグルトがあるので安心です。

子連れグアムまとめ

とりあえずこの記事を見れば大抵の不安ごとは解消できるはずです。

わたしは旅先はその時のノリでどう過ごすか決めたいタイプなので、

今回はひたすらビーチで過ごしたり子供とひたすら遊び続けたりと、普段なかなか出来ないことをしました。

子供が小さいうちは旅先ではゆっくりじっくりと子供との時間を作ってあげるようにしたいなって思っていて。

いずれ別行動したいとか、むしろ一緒に旅行にも行ってくれなくなるんだろうからね。

事前の準備をしっかりやって、持ち物もしっかり持っていけば、旅先では困ることもないし、より一層旅を満喫することができます。

これからグアムに行かれる方の何かお役に立てれば幸いです(^^)

◆子連れグアム旅行で参考になったテーマはこちら!事前に知っておいて良かったなって情報がたくさんありました!(にほんブログ村)
ミニマリスト・旅

ミニマリストの持ち物

グアム

子連れで海外旅行

子連れ旅行

◆『ミニマリスト』ランキングに参加しています!更新の励みになりますので応援のクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストのおすすめ品はこちらでご紹介しています。

楽天ROOM

管理人、エミについての情報はこちら。


ツイッターはこちら!

スポンサードリンク

ミニマリストエミおすすめ

今買っておきたいモノ

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントを残す

目次