➡2022年下半期に買ってよかった高コスパアイテム10選

【ミニマリストの出産準備】冬の入院準備も持ち物はミニマムに

年明けに三人目を出産する予定の村田です。

長男も次男も1月・2月生まれなので、3回目の冬の出産・準備です。

村田のアイコン画像村田

冬生まれも3回目となると持ち物についても、要不要がはっきりするので必要最低限のモノしか持って行きません。

私は帝王切開の出産(長男も次男も逆子だった)なので、あらかじめ出産の日を決められるのは
上に子どもが二人いる我が家には予定が立てやすくて良かったです。

とはいえ手術日よりも前に破水したり、陣痛が来てしまう可能性は0ではないので、
入院準備は今のうちからしておきます。

本記事では冬出産するミニマリストのミニマルな入院バッグの中身についてご紹介します!

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村
目次

冬出産するミニマリストのミニマルな入院バッグの中身

  • 羽織り
  • パジャマのズボン
  • ストローキャップ
  • 充電器
  • 退院時に赤ちゃんに着せる服
  • スリッパ
  • イヤホン
  • フェイスパック(ママ友に頂いた)
  • (下地)※破水等した場合は持って行かない
  • (眉マスカラ)※破水等した場合は持って行かない

今回出産する病院は、ほぼすべて(スキンケア系もおむつやその他諸々も)を病院側で用意してくれているので、私の持ちモノも最低限で済んでいます。

羽織り・パジャマのズボン

今回はパジャマは病院でレンタルすることにしました。

村田のアイコン画像村田

レンタルなら汚れたら洗濯してくれるそうなので、個人的にはそっちの方が気がラク!

羽織として、先日ユニクロで購入したフリースフルジップジャケットを。

レンタルのパジャマは薄手のワンピースタイプらしいので、羽織は必須。

できればズボンも持ってきたほうがいいと言う事だったので、今パジャマにしているズボンを持っていくことに。

ストローキャップ

私は帝王切開で出産しますが、最初の何日かはお腹の傷が痛すぎて起き上がれません。

村田のアイコン画像村田

飲み物を飲むにも半分寝たような状態で飲む感じになります。

なのでストローキャップをペットボトルにさして飲む方がラクなのです。
上2人を出産した時も持っていっていたので、今回も持っていくことにしました。

充電器

村田のアイコン画像村田

スマホの充電器は必須!!

赤ちゃんの写真や動画を撮ったり、テレビ電話で子供たちと電話することもあるだろうし、
時間があるときは、電子書籍で本を読もうと思っています。

退院時に赤ちゃんが着る服

短肌着、コンビ肌着、セレモニードレス、防寒着を持っていきます。

村田のアイコン画像村田

セレモニードレスは初めて買いました。

人生最後の出産なので、母にお願いをして購入してもらいました。
(私に買いに行く余裕がなかった・・・)

ちなみに防寒着として用意しているくまちゃんのスーツは、長男・次男が着ていたもの。

お下がりで譲ったものが回りまわって、手元に戻ってきました。

スリッパ

冷え対策に買っていたスリッパを持って来ました。

約4ヶ月ちょっと履いているのだけど、洗濯してもそこそこ汚くなってきたので入院時のスリッパに。

村田のアイコン画像村田

退院のタイミングで手放します。

イヤホン

次男が、今回の入院を本当に嫌がっていて。

『ママがいなくなるなんて、オレ生きていけない〜』と12月に入ってからほぼ毎日泣いています。

その事を産婦人科の先生や助産師さんに相談したら、テレビ電話とか出来るようにイヤホン持ってきてねと言われたんです。

院内での電話ルールは、通話は階段の踊り場でしましょうとのことなのでテレビ電話は声が響くとのこと。(個室の場合は終日部屋で通話OK。私は大部屋なので…)

通話もできるし、なんならYouTubeとかradikoとか音楽も聴けるよな〜と思い持っていくことにしました。

フェイスパック

仲の良いママ友が、出産頑張れと言うことでプレゼントしてくれました。

村田のアイコン画像村田

入院中の楽しみの1つとして持っていこうと思います。

下地と眉マスカラ

破水したり、突然陣痛が来た場合は持っていきません。

村田のアイコン画像村田

その場合は、退院の際に夫にこの2つを持ってきてもらうつもり。

入院中はメイクをする気は無いけれど、退院の時くらいはメイクをしたいなと思ったので。
この2アイテムあれば最低限カバーできるので持っていきます。

マザーズバックとして使う無印のマイトートバックに全て詰め込む

無印 マイトートバッグ

本来マザーズバックではないけれど。
これまでの経験上、私の中でベストなマザーズバックだと思って購入したのが無印良品のマイトートバック

1000円以下で、そこそこ容量がありトートバックで持ちやすいと言うのが
産後すぐ使うマザーズバックとして選んだ理由です。

↓↓選んだ理由の詳細はこちらの記事でご紹介しています。

関連記事▶【無印良品】三人目のマザーズバッグは990円のマイトートバッグ

入院準備は最低限の荷物がオススメ

出産って想像以上に大変だし、体のダメージがとても大きいです。

村田のアイコン画像村田

産後のママは、まずは体の回復・体を休めることが1番の仕事!!

あれもこれもといろんなモノを持っていくと、その管理に労力を費やさなければいけないので
休んだ気がしません。
※長男を産んだ時にあらゆるモノを持っていった私の経験談です。

本当に必要最低限で大丈夫。

赤ちゃんのお世話も始まるし、体の回復に努めなければいけないので、モノに縛られないように。

村田のアイコン画像村田

必要最低限のもので入院するのが自分にも赤ちゃんにもとても優しいですよ!

お産入院準備 - ブログ村ハッシュタグ
#お産入院準備

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチっ!

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

転勤妻の方!これから転勤妻になりそうな方も!不安や悩みはこちらで共有しましょう!

\服好きミニマリスト主婦の楽天ROOMはこちら!

実際使っているモノや本気でほしいモノたちだけをまとめています!

プロフィール

小2・年長男児の母、現在三人目妊娠中。
転勤による引っ越しを機にミニマリストに覚醒。
少数精鋭のモノを活かして暮らしをラクに身軽にするコツを発信中。

ミニマリストな転勤妻 - にほんブログ村

\当ブログのテーマはSWELLを利用しています/

\ミニマリストの愛用品はこちら/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転勤族の夫と、やんちゃな二歳差兄弟の子を持つ転勤妻です。
東京への転勤を機に、2016年3月にミニマリストになろうと一大決心!!

モノを減らしたら暮らしがものすごく楽になったので、
ズボラでも簡単にできるミニマルライフをブログで発信しています。

コメント

コメントを残す

目次
閉じる